不肖とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 不肖の意味・解説 

ふ しょう -せう [0] 【不肖】

( 名 ・形動[文] ナリ
〔「中庸」より。「肖」は似る意〕
親や師匠に似ないで,愚かな・こと(さま)。 「 -の子」 「 -の弟子
愚かなこと。才能のないこと。また,そのさま。 「 -ながら」 「身-といえど」 「貴女此の-なる俊三を良人と呼んで下ださる/良人の自白 尚江
( 代 )
一人称自分のことへりくだっていう語。わたくし。 「 -未熟ながら力一杯やる覚悟です」

ふ しょう -しやう [0] 【不請

〘仏〙 請い求めなくても慈悲の手さしのべること。菩薩慈悲救済をいう語。 「 -の阿弥陀仏両三申してやみぬ/方丈記
心から望んではいないこと。 「町衆は-の袴肩衣を着て/浮世草子一代女 3
不満足であるが,我慢すること。辛抱すること。 「何卒私の心をも察して-してお呉なはい/人情本美婦禰 5
不承知。迷惑。 「こなさん-ぢやあ有ふが/歌舞伎お染久松色読販」 〔 は「不承」「不詳」「不肖」とも書かれる〕

不肖

読み方:フショウfushou

親や師匠に似ないで、愚かなこと


不肖

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 21:56 UTC 版)

名詞・形容動詞

ふしょう

  1. 一般に謙遜の語として用いて優れているとされる、父や師に似ずに、劣っていること。
    草葉の蔭で親父見ていたら、定めて不肖の子と思うだろう。不肖の子親父の事を思い出したくない。(夏目漱石虞美人草』)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「不肖」の関連用語

不肖のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

長等創作展示館

ニホンハッカ

サッカー

スリーマイル島原子力発電所事故

James A. Garfield

合流交通あり

FACOM 9450Σ

HDMIプラグ





不肖のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの不肖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS