不老不死とは?

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 四字熟語 > 出典別 > 列子 > 不老不死の意味・解説 

ふ ろうふし -らう- [4] 【不老不死】

いつまでも年をとらず死なないこと。 「 -の霊薬

ふろうふし 【不老不死】

肉体永存を意味する語。中国では神仙道教の教義問題とした。若さを保ったまま永生を得るとの考えと、一度死んでからよみがえるとの考え、とがある。西洋にもフォイニクス不死鳥)の神話や、「若返りの泉」の伝説がある。→ フォイニクス

不老不死

作者ながたみかこ

収載図書少数精鋭小悪魔たち
出版社郁朋社
刊行年月1998.3


不老不死

作者美神

収載図書Alive note
出版社北星
刊行年月2008.6


不老不死

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/27 00:21 UTC 版)

不老不死(ふろうふし、: Eternal youth and immortality[2])とは、永久に若くなないこと[3]。「不死身(いかなる傷、打撃、病気、苦痛にも耐えられる状態)」の類義語[4]




[ヘルプ]
  1. ^ Marshall Fredericks (2003年). “GCVM History and Mission”. Greater Cleveland Veteran's Memorial, Inc.. 2009年1月14日閲覧。
  2. ^ 「新和英大辞典 第五版」 研究社。
  3. ^ 『デジタル大辞泉』。不老:「いつまでも若く、年をとらないこと。」不死:「いつまでも死なないこと。」不老不死:「いつまでも歳をとらず、また、死なないこと。」
  4. ^ 「Weblio 類語辞典」-不老不死。
  5. ^ 『デジタル大辞泉』。
  6. ^ a b 北康利 『匠の国日本: 職人は国の宝、国の礎』 PHP研究所2008年、190-193頁。ISBN 9784569696836
  7. ^ a b c d 多田元 『もう一度学びたい古事記と日本書紀』 西東社、2006年、106頁。ISBN 9784791613878
  8. ^ 『プログレッシブ和英辞典』 小学館。
  9. ^ a b c d 森本哲郎 『生き方の研究』 PHP研究所2004年、29-35頁。ISBN 9784569661940
  10. ^ 史記』の秦始皇本紀など。
  11. ^ 『史記』の淮南衡山列伝。
  12. ^ 大形徹 『不老不死-仙人の誕生と神仙術』 講談社1992年ISBN 9784061491083
  13. ^ Doctors Baffled, Intrigued by Girl Who Doesn't Age
  14. ^ 永遠に年をとらない少女
  15. ^ Brooke Megan Greenberg, obituary and condolences at the Sol Levinson & Bros., Inc. site, stored at the Wayback Machine]
  16. ^ Le divertissement. Pascal. - PhiloLog


「不老不死」の続きの解説一覧





不老不死と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「不老不死」の関連用語

不老不死のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

小笠原国立公園

フサノリ

山本権兵衛

キャンプ

1目ゴム編み

ウェーバー

出雲そば

自動船位保持





不老不死のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの不老不死 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS