三鈷杵とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 三鈷杵の意味・解説 

金剛杵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/13 14:27 UTC 版)

(三鈷杵 から転送)

金剛杵(こんごうしょ、: वज्र vajra, ヴァジュラ、ヴァジラ)は、密教チベット仏教における法具である。




  1. ^ a b 小野正敏、五味文彦、萩原三雄 編『金属の中世:資源と流通』高志書院 2014年、ISBN 9784862151377 pp.158-162
  2. ^ 上村勝彦 『インド神話 マハーバーラタの神々』 筑摩書房、2003年 95頁。
  3. ^ 石清水八幡宮で銅製法具出土 京都”. 日本経済新聞 電子版. 2015年10月16日閲覧。


「金剛杵」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「三鈷杵」の関連用語

三鈷杵のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ドラゴンボート

TIサーキット英田

W65T

キクラゲ

ホソバタイセイ

AIS

焼香の作法

EX-S880





三鈷杵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金剛杵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS