一騎討ちとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 一騎討ちの意味・解説 

いっ きうち [3] 【一騎討ち・一騎打ち】

敵味方一騎ずつで勝負すること。一対一勝負すること。 「大将どうしの-」

一騎討ち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/14 07:22 UTC 版)

一騎討ち(いっきうち)とは、戦争状態にある戦場において戦士同士が一対一を原則として決着をつける戦闘手法である。一騎打ち(いっきうち)とも表記される。


[ヘルプ]
  1. ^ 『弓矢と刀剣 中世合戦の実像』 p.94。
  2. ^ 『語源に隠された日本史』 p.80。
  3. ^ 『語源に隠された日本史』 p.79。
  4. ^ 『語源に隠された日本史』 p.80。
  5. ^ ティトゥス・リウィウスローマ建国史』第1巻第10章
  6. ^ a b プルタルコス対比列伝』ロームルス伝
  7. ^ カッシウス・ディオ『ローマ史』第51巻第23-24章


「一騎討ち」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一騎討ち」の関連用語

一騎討ちのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マユミ

日光国立公園

トクビレ

KTM 65 SX

エタニティリング

享保雛

カフェ・オ・レ・ボウル

プロフェサー・トブラー





一騎討ちのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一騎討ち (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS