一面せん断試験とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 試験 > 一面せん断試験の意味・解説 

一面せん断試験

読み方いちめんせんだんしけん
【英】 box shear test

一面せん断試験は、せん断試験一種で、土質試験なかでも力学試験分類される。本試験は、写真および図1に示すように、上下分かれせん断箱に供試体収め垂直応力載荷した状態で、可動箱を固定に対して平に移動させせん断する試験をいう。

異な応力条件複数試験を行うことにより、せん断強さτは垂直応力σに比例し、この関係は図2に示すようになり、クーロン(式-1)の式で整理できる。
これらにより、粘着力cやせん断抵抗角φの強度定数求められる

τ=c+σtanφ   (式-1)

試験で得られる結果利用
試験で得られる強度定数「c」および「φ」は擁壁土圧計算、基礎支持力計算斜面安定計算などに利用される。

一面せん断試験
写真:一面せん断試験機


一面せん断試験
図1: 一面せん断試験の機構


一面せん断試験
図2: クーロン破壊基準



一面せん断試験

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/30 13:26 UTC 版)

一面せん断試験とは、土の強度を求めるためのせん断試験の一種である。




「一面せん断試験」の続きの解説一覧





一面せん断試験と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一面せん断試験」の関連用語

一面せん断試験のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

後背湿地

土の分類

粒度試験

サンプリング

フォークリフト

変位計

火山灰質粘土

沼





一面せん断試験のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
兼松日産農林株式会社兼松日産農林株式会社
Copyright ©2016 Kanematsu-NKK Corporation All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一面せん断試験 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS