一貫道とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 一貫道の意味・解説 

いっかんどう 【一貫道】


一貫道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/05 04:25 UTC 版)

一貫道(いっかんどう)は、で発祥し、現在は台湾を中心に信仰活動を続ける宗教である。道教仏教儒教キリスト教イスラム教の教義を貫いて一つの宗教に統合するとし「一貫道」と称している。明明上帝(無生老母)を主神とする。


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 「台湾一貫道の新しい歩み: 解禁と総会成立を中心にして」、篠原壽雄、駒澤大學文學部研究紀要 49, 1-130, 1991-03


「一貫道」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一貫道」の関連用語

一貫道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

森本友

藏猪

ウズハツ

J・Cペニー

雲仙岳

カワアイサ

自転車横断帯

L字 パター





一貫道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一貫道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS