一人前とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 一人前の意味・解説 

いち にんまえ -まへ [0] 【一人前】

ひとり分の分量。ひとり分。 「寿司-」
成人と同じ資格能力があること。 「若いうちから-に働く」
所属する社会で,正規構成員であると認められること。
技芸などがその道の人間として通用するほどになっていること。 「 -のコックになる」 〔 には「-なことを言う」のように,形容動詞としての用法もある〕

ひとりまえ -まへ [0] 【《一人》前】

いちにんまえ(一人前) 」に同じ。


一人前

読み方:イチニンマエ(ichininmae)

人並能力があるという意味。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

一人前に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一人前」の関連用語

一人前のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

頭部保護機能付きSRSサイドエアバッグ

オオジュリン

斑入椎谷笹

4極ミニプラグ

上肢帯の靱帯結合

せりだし

第八おりいぶ丸

探偵倶楽部





一人前のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS