ロードスターとは?

Weblio 辞書 > 自動車・バイク > 自動車(マツダ) > ロードスターの意味・解説 

ロードスター [5] 【roadster】

自動車型式の一。ツー-ドアで,二人乗り,まれに三人乗りで折りたたみ式の幌(ほろ)備えるもの。

ロードスター

ロードスター

機種 ROADSTER /
ROADSTER RHT
NR-A RS /RS RHT VS /VS RHT
■ボディタイプ 2ドア・オープン
■エンジンタイプ 2000DOHC
■トランスミッションタイプ 5速
マニュアル
電子制御
6速オート
マチック
(アクティブ
マチック)
5速
マニュアル
6速
マニュアル
6速
マニュアル
電子制御
6速オート
マチック
(アクティブ
マチック)
駆動方式 2WD(FR)
車名・型式 マツダ・CBA-NCEC
全長(mm) 3995
全幅(mm) 1720
全高(mm) 1245 / 1255 1245 1245 /
1255
1245 / 1255
室内寸法 長さ(mm) 875
幅(mm) 1415
高さ(mm) 1045 / 1035 1045 1045 /
1035
1045 / 1035
ホイールベース(mm) 2330
トレッド 前(mm) 1490
後(mm) 1495
最低地上高(mm) 135
乗車定員(人) 2
車両重量(kg) 1090 /
1130
1100 /
1140
1120 1100 /
1140
1090 /
1130
1100 /
1140*1
ステアリング形式 ラック&ピニオン
サスペンション ダブルウィッシュボーン式
マルチリンク式
ショックアブソーバー
前・後
筒型複動式
スタビライザー前・後 トーションバー
ブレーキ ベンチレーテッドディスク
ディスク
ブレーキ倍力装置 真空倍力式
タイヤ 205/50R16 87V 205/45R
17 84W
205/50R16 87V
ホイール 16×6 1/2J 16×6
1/2JJ
17×7J 16×6 1/2J
*1 メーカーセットオプションのプレミアムパッケージを装着した場合、10kg増加します。
 

ロードスター

英語 Roadster

ロードスターというのは一般名詞であり、MPVと並んで、マツダはこの種のネーミング好みのようである。もともとは、オープンで2シーターの、軽快走りができるクルマをいう。カブリオレコンバーチブルランナバウトなどと同じボディ形状を表す名称。

1989年7月ユーノスの名を冠して発表したが、発売9月からとアナウンスした。このクルマアメリカ販売していたミアータMX-5(古いドイツ語報酬贈り物の意)を日本市場にも投入ようとするのだった基本構造はバックボーン・フレームに前後サスペンションダブルウイッシュボーン独立、1.6L・DOHCエンジンフロントに縦置きし後輪駆動ミッションは5速MTだけの設定FRPのデタッチャブル・ハードトップも最初からあった。モノグレードだが、4種類のセットオプションがあり、自分好み合わせて選択できた。

90年3月、4速AT車追加エンジン多少デチューンしていた。7月、Vスペシャル発売濃緑ボディカラーで、ブリティッシュ・ライトスポーツの雰囲気をもつクルマだった。パワーステアリング標準装備91年7月、全車にトランクオープナー、シートベルトのテンション・リデューサーなどを装備した。一部グレードには電動アンテナが付いた。ABS装着車の設定もあった。

91年11月限定車M21001発表した。マツダアンテナショップM2が手がけたスペシャルモデルで、この種のクルマは、このあと多く送り出された。

93年9月マイナーチェンジで、エンジンは1.8Lに拡大し、1.6Lはなくなった。

95年8月軽量フライホイール採用と、5速MT車は、よりローギヤード最終減速比変わった

98年1月フルモデルチェンジ、2代目に進んだ。そのときから、マツダ・ロードスターの名称となった。エクステリアでは、ヘッドランプがリトラクタブルでなく長楕円形の固定式となったことで区別できた。2265mmのホイールベースは変わらず、また旧型のデタッチャブル・ハードトップはそのまま新型に付くなど、正常進化といえる変わり方だった。エンジンは1.6Lが復活して1.8Lと2本立てになった。1.8Lには6速MTモデルとATモデルがあった。1.6Lは5速MTのみ。RSという、スポーツモデルラインアップした。

2000年7月、1.8LエンジンS-VT可変バルブタイミング機構採用、160ps仕様になった。内外一部変更外観ではフロントバンパーのエアインテーク部分が5ポイント仕様になり、室内ではシート形状ドアトリム変更になった。赤と黒ツートーン内装RS-Ⅱというモデル設定RS系のタイヤに1インチアップの205/45R16と軽量アルミホイール採用

2001年12月、1.6L搭載車に5速MTモータースポーツ入門ベースNR-A追加した。もちろん、ナンバー取得できるが、標準車に比べサスペンションブレーキ強化ラジエーター容量拡大した。2002年7月、全モデルのAピラートリムの形状変更を行うと同時に、1.8LVSグレードコンビネーションAとBの2仕様分けた。Aはレザーシートと幌をブラックコーディネート、Bは内装と幌をベージュ統一した。2003年9月インテリア外観リフレッシュを行う。


ロードスター

英語 roadster

前面のウインドシールドガラスとそれを支えAピラーはあるが、ルーフパネルおよびそのほかピラーがなく、座席外気露出したオープンカーボディである。車体曲げおよびねじり、衝突に対してそのままでは剛性強度が不足するので、フロントウインドシールドを支えAピラーアンダーボディは、ルーフパネルのあるピラー付き車体比べ大きく補強されている。

ロードスター

参照 オープンカー
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ロードスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/14 10:06 UTC 版)






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ロードスターに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロードスター」の関連用語

ロードスターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

床下格納シート

ロードスター

コーナリングランプ

スピアーノ

オートレベリング機能付きヘッドランプ

PREMACY

ロックウエル硬さ

AZワゴン


自動車メーカー一覧
マツダの車種一覧



ロードスターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
MAZDAMAZDA
©Copyright Mazda Motor Corporation. All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロードスター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS