ローコンテクスト文化とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ローコンテクスト文化の意味・解説 

ローコンテクスト文化

読み方:ローコンテクストぶんか

文化人類学者E・Hホール理論における文化区分一つで、コミュニケーションに際して共有されている体験感覚価値観などが少なく言語依存して意思伝達が行われる傾向が強い文化のこと。一般的にアメリカドイツなどの文化では、言語により論理的説明しないと意図が伝わらないことが多いとされ、移民国家全般にその傾向見られるともいわれる




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ローコンテクスト文化」の関連用語

ローコンテクスト文化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

正法寺川北沢第六号石堰堤

木津川

サイドローディング

ヘンリエット

ごぼう天

ブーツカット

リサイクルマーク

FXS





ローコンテクスト文化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2017 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS