ロブスタコーヒーノキとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ロブスタコーヒーノキの意味・解説 

ロブスタコーヒーノキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/01 06:56 UTC 版)

ロブスタコーヒーノキ学名:Coffea canephora, Coffea robusta)は、アカネ科に分類される被子植物で、ビクトリア湖から西アフリカ原産のコーヒーノキの1種である[1][2]コーヒー豆の品種としてはロブスタ種、あるいはカネフォラ種と呼ばれることもある[3]。主に栽培されているロブスタコーヒーノキはロブスタ、ウガンダという2種であるが[4]ブラジルエスピリトサント州ではコニロンという新種も栽培されている[5]アラビカコーヒーノキリベリカコーヒーノキとともにコーヒー3大原種の1つに数えられる[6]




  1. ^ コーヒーノキ”. 社団法人宮城県薬剤師会. 2012年12月14日閲覧。
  2. ^ a b コーヒー分析”. UCC上島珈琲. 2012年12月14日閲覧。
  3. ^ コーヒーの基礎知識”. 三本コーヒー株式会社. 2012年12月14日閲覧。
  4. ^ J. Dagoon (2005). Agriculture & Fishery Technology Iv. Rex Bookstore, Inc.. p. 58. http://books.google.com/books?id=MPjMkLKebBQC&pg=PA58 2011年7月22日閲覧。. 
  5. ^ 妹尾裕彦 (2009年). “コーヒー危機の原因とコーヒー収入の安定・向上策をめぐる神話と現実” (PDF). 千葉大学教育学部研究紀要 (千葉大学) 57: 224頁。. http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AA11868267/13482084_57_203.pdf 2012年12月14日閲覧。. 
  6. ^ 田口護 『田口護の珈琲大全』 NHK出版2003年、8-9頁。ISBN 4-14-033193-3
  7. ^ a b c Coffea canephora” (英語). Ecocrop. 国際連合食糧農業機関. 2013年3月30日閲覧。
  8. ^ a b 日本コーヒー文化学会『コーヒーの事典』柴田書店、2001年、pp. 219-220
  9. ^ a b c コーヒー豆知識”. アサヒ飲料株式会社. 2012年12月14日閲覧。
  10. ^ a b c 東京ロブスタコーヒー”. フジフューチャーズ株式会社. 2012年12月14日閲覧。
  11. ^ Mark Nesbitt (2005). The Cultural History of Plants. Taylor & Francis. p. 177. http://books.google.com/books?id=5JXBN7fqg0MC&pg=PA177 2011年7月22日閲覧。. 
  12. ^ Mark Nesbitt (2005). The Cultural History of Plants. Taylor & Francis. p. 176. http://books.google.com/books?id=5JXBN7fqg0MC&pg=PA176 2011年7月22日閲覧。. 
  13. ^ 山内秀文. “コーヒー生豆の見方(1)”. カフェ・マニアックス. 辻調グループ. 2013年3月30日閲覧。
  14. ^ Coffee Plant: Arabica and Robusta - CoffeeResearch.org”. coffeeresearch.org (2007 [last update]). 2011年7月22日閲覧。
  15. ^ a b A. Rami Horowitz (2004). Insect pest management: field and protected crops. Springer. p. 41. http://books.google.com/books?id=GYZaVvtGJ4sC&pg=PA41 2012年12月14日閲覧。. 
  16. ^ Roseane M Santos (2009). An Unashamed Defense of Coffee. Xlibris Corporation. p. 269. http://books.google.com/books?id=04SIv_mh-C4C&pg=PA269 2011年8月23日閲覧。. 
  17. ^ ロブスタコーヒー生豆
  18. ^ EXPORTS BY EXPORTING COUNTRIES TO ALL DESTINATIONS: July 2011”. 国際コーヒー機関. 2011年9月4日閲覧。
  19. ^ Miyanari, Walter (2008). Aloha Coffee Island. Savant Books & Publications. p. 7. http://books.google.co.uk/books?id=84mcxGe5WtsC&pg=PA7#v=onepage&q&f=false 2011年12月13日閲覧。. 
  20. ^ Andrew J. Taylor, Robert Linforth (2010). Food Flavour Technology. John Wiley and Sons. p. 68. http://books.google.co.uk/books?id=2_WbE3gaDH0C&pg=PT83&dq=robusta++earthy+flavour&hl=en&ei=ncjnTuG0LsGp8APRmriZCg&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=4&ved=0CEoQ6AEwAw#v=onepage&q=robusta%20%20earthy%20flavour&f=false 2011年12月13日閲覧。. 
  21. ^ Wintgens, Jean Nicolas (2009). Coffee: Growing, Processing, Sustainable Production: A Guidebook for Growers. Wiley-VCH. p. 799. http://books.google.co.uk/books?id=Lxbz7TG5wwAC&pg=PA799#v=onepage&q&f=false 2011年12月13日閲覧。. 
  22. ^ Miyanari, Walter (2008). Aloha Coffee Island. Savant Books & Publications. p. 6. http://books.google.co.uk/books?id=84mcxGe5WtsC&pg=PA6#v=onepage&q&f=false 2011年12月13日閲覧。. 
  23. ^ The West Indies year book 1938. Thomas Skinner & Co.. (1938). http://books.google.co.uk/books?id=Y0wLAAAAIAAJ&q=robusta+is+usually+limited+to+use+as+a+filler+in+lower-grade+coffee+blends&dq=robusta+is+usually+limited+to+use+as+a+filler+in+lower-grade+coffee+blends&hl=en&ei=w77nTqvSB8L58QOgvvX6CQ&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=5&ved=0CEMQ6AEwBA 2011年12月13日閲覧。. 
  24. ^ a b 香月麻里 (2001年3月掲載、2012年3月改稿). “ロブスタ~コーヒー界のタフガイ”. UCC上島珈琲. 2012年12月14日閲覧。
  25. ^ Reynolds, Richard (2006年2月1日). “Robusta's Rehab”. CoffeeGeek. Coffee Geek. 2010年1月5日閲覧。
  26. ^ Robertson, Carol (2010年). “The Little Book of Coffee Law”. American Bar Association. p. 52. 2011年12月13日閲覧。
  27. ^ Spiller, Gene A. (1998). Caffeine. CRC Press. p. 99. http://books.google.co.uk/books?id=Rgs_rVOceZwC&pg=PA99#v=onepage&q&f=false 2011年12月13日閲覧。. 


「ロブスタコーヒーノキ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロブスタコーヒーノキ」の関連用語

ロブスタコーヒーノキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

両翼潰し

FACOM 138A

湖底のがけ

裏筋

DEMIO

矢竹

内江猪

カフェ・オ・レ・ボウル





ロブスタコーヒーノキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロブスタコーヒーノキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS