ロフテッド軌道とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ロフテッド軌道の意味・解説 

ロフテッド軌道

読み方:ロフテッドきどう
別名:ロフテッド方式ロフテッド
英語:lofted trajectory

弾道ミサイル等の打ち上げ方法のうち、通常よりも角度上げて高く打ち上げる方法

ロフテッド軌道で打ち上げられるミサイルは、高高度に到達してから落下するように着弾する。飛行距離は通常ほど伸びない代わりに着弾間際速度速く迎撃されにくいとされる

ロフテッド軌道に対し、飛行距離が最大限伸びるように効率性重視した軌道は、ミニマムエナジー軌道(minimum-energy trajectory)と呼ばれる

ロフテッド軌道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/05/31 05:13 UTC 版)

比較的高い軌道を取る軌道。 高い軌道を取る上、終末速度上がるために迎撃されにくいが、位置エネルギーを稼ぐ必要があるために射程はミニマムエナジー軌道で飛ばすより短くなる。

※この「ロフテッド軌道」の解説は、「弾道ミサイル」の解説の一部です。» 「弾道ミサイル」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロフテッド軌道」の関連用語

ロフテッド軌道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハッカチョウ

クリーン

グリエール

ローター

地方自治法施行60周年記念 秋田県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

チシマザサ

カンマストローク

フェリーしらかば





ロフテッド軌道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの弾道ミサイル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS