ロックウールとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > ウール > ロックウールの意味・解説 

ロックウール

アスベスト組成は似ていますが,ロックウールは人工的に造られる非結晶体鉱物繊維です。 
一般にアスベストより繊維径は太くなっています。

ロックウール rock wool

玄武岩安山岩などの岩石溶融し、圧縮空気で吹き飛ばし急冷し、繊維したもの接着剤加え、板、円筒などに成形加工して保温(冷)剤に使われる。「岩綿」ともいう。

ロックウール

別名:ろっくうーる
【英】:rock wool

高炉スラグ天然岩石安山岩玄武岩など)を溶融して、これを繊維状にした人造鉱物繊維繊維太さは7μm以下。ロックウールは、繊維のまま吹き付けるか、あるいは接着剤などを加えてボードブランケット、パイプカバーなどに形成し、保温材、断熱材吸音材あるいは耐火被覆材などに用いられる。

ロックウール


ロックウール〈rock wool〉

岩石高温溶解して得られる綿状のもので、断熱材吸音材耐火材などに加工される。マット状のものやボード吹き付け式など、その形状もさまざま。

ロックウール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/30 14:22 UTC 版)

ロックウール(岩綿)とは玄武岩、鉄炉スラグなどに石灰などを混合し、高温で溶解し生成される人造鉱物繊維である。建築物などの断熱材や培地として広く用いられるほか、吸音材としても用いられている。耐火性にも優れていることから、アスベストの代替材として広く使われるようになった。主成分は二酸化ケイ素酸化カルシウムで、単繊維径は3 - 10μm。


  1. ^ Asbestos Database
  2. ^ ロックウール工業会FAQ
  3. ^ かつてはIARCもグループ2B(グループ2Bとは、コーヒーや漬物、ウレタン、スチレンモノマー、ガソリンと同等の発癌性)に分類していた
  4. ^ morganthermalceramics FAQ
  5. ^ ロックウールを取り囲む世界の状況について
  6. ^ ガラス繊維の健康安全性について
  7. ^ 自然系断熱材を使用すると1立方メートル当たり40ユーロが還付される
  8. ^ ロックウール工業会FAQより引用
  9. ^ 荻原,「脱アスベストに見る代替材料の落とし穴」,『日経ニューマテリアル』,1992年3月9日号,pp.12-23
  10. ^ 森本,「人造鉱物繊維の発がん性について─国際がん研究機関(IARC)の報告─」,『産業医学ジャーナル』,Vol.3,No.3,2002年
  11. ^ 中央労働災害防止協会労働衛生調査分析センター,『平成15年度 石綿代替品の有害性に係る文献調査報告書』,2004年


「ロックウール」の続きの解説一覧





ロックウールと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロックウール」の関連用語

ロックウールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ロックウールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2014 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2014 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2014 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロックウール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS