ロコ1101とは?

ロコ1101

車両画像<ロコ1101>
ロコ1101形は、昭和5年(1930)東洋電気日本車輌製の30t凸型機で、元阪和電気鉄道(JR阪和線)ロコ1101である。
南海経て国鉄阪和線使用されていたが、低速であり直接制御であることから昭和25年廃車当社へは昭和26年(1951)7月10日認可得て払い下げを受けた。
彦根駅構内および住友セメント彦根工場専用線の入換え専用として昭和61年6月30日まで使用していた。
車両データ
最大寸法(mm)
長さ×幅×高さ
10,306 × 2,520 × 4,150
自重(t) 30.00
主要動形式
TDK-550D
KW×個 41 × 4
けん引力 (Kg) 4,950
制動装置 AMJ直付 手ブレーキ
制御装置 直接
台車 EL型(B-B)
製造初年 昭和5年
製造所 東洋電気日本車輌






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロコ1101」の関連用語

ロコ1101のお隣キーワード

ED141

ED311

ED4001

ロコ1101

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ED311

ED141

ロコ1101

ED4001





ロコ1101のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
近江鉄道近江鉄道
Copyright© OhmiRailway Corporation. All rights reserved.

©2016 Weblio RSS