レーシック難民とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > レーシック難民の意味・解説 

レーシック難民

読み方:レーシックなんみん

レーシック手術を受けた後に、後遺症何らかの目のトラブルに悩まされるが、眼科で満足な診療を受けることができずに困窮している人の総称

レーシック手術は、簡単に言うと角膜屈折率変えることで視力矯正する手術である。比較的手ごろな値段視力回復するという魅力から、徐々に普及している。しかしながら手術は必ず成功するとは限らず、わずかな確率ながら不成功に終わるリスクがある。

レーシック手術結果不成功に終わると、例えば「過矯正」によって逆に遠視になったり、常に光がにじんで見えようになったり、あるいは常に見え方に違和感覚えようになったり、といった状況に悩まされるケースがある。さらに、「手術を受けた特殊な状況である」ことから、通常の眼科に行っても満足に診療を受けられず、医院転々とせざるを得ないことが多いという。
2011年0404更新




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レーシック難民」の関連用語

1
12% |||||

レーシック難民のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

FOMA D905i

スープ割り

かれ川

手弱女

ラウンドタイプブラスリップ

ソナタ

スーパーハイデッカー

Passat Variant





レーシック難民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS