レナードの朝とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > レナードの朝の意味・解説 

レナードの朝

原題:Awakening(1990)
製作国:アメリカ
製作年:1990
配給:コロムビア・トライスター映画配給
スタッフ
監督:Penny Marshall ペニー・マーシャル
製作:Penny Marshall ペニー・マーシャル
製作総指揮:Penny Marshall ペニー・マーシャル

Arne Schmidt アーン・シュミット

Elliot Abbott エリオット・アボット
原作:Oliver Sacks オリヴァー・サックス
脚本:Steven Zaillian スティーヴン・ザイリアン
撮影:Miroslav Ondricek ミロスラフ・オンドリツェク
音楽:Randy Newman ランディ・ニューマン
字幕:戸田奈津子 トダナツコ
キャスト(役名
Robert De Niro ロバート・デ・ニーロ (Leonard Lowe
Robin Williams ロビン・ウィリアムズ (Dr. Malcolm Sayer
Julie Kavner ジュリー・カヴナー (Ealenor Costello
Ruth Nelson ルース・ネルソン (Mrs. Lowe
John Heard ジョン・ハード (Dr. Kaufman
Penelope Ann Miller ペネロープ・アン・ミラー (Paula
Max Von Sydow マックス・フォン・シドー (Dr. Peter Ingham
Alice Drummond  (Lucy
解説
30年にわたる昏睡から目覚め患者と、彼を何とか救おうとする医師必死闘病生活を、自らも精神科医オリヴァー・サックス実体験による著作を基に描いたヒューマン・ドラマ。「ビッグ」のペニー・マーシャルアーン・シュミットエリオット・アボット共同でエグゼクティブ・プロデューサlも兼ね、製作はウォルター・F・パークスローレンス・ラスカー脚本スティーヴン・ザイリアン撮影は「ガープの世界」のミロスラフ・オンドリチェク音楽ランディ・ニューマン担当出演ロバート・デ・ニーロロビン・ウィリアムズほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
1969年ブロンクス慢性神経病患者専門ベインブリッジ病院赴任してきたマルコム・セイヤー(ロビン・ウィリアムズ)は無口風変わりな男だったが、患者対す態度は真剣で、彼らが話すことも動くこともできないものの、まだ反射神経だけは残っていることを発見すると、訓練によって患者たちに生気取り戻すことに成功し、その熱意治療あきらめかけていた看護婦エレノアジュリー・カブナー)の心をさえ動かしていった。そんなセイヤー患者中でも最も重症なのがレナード・ロウ(ロバート・デ・ニーロ)だった。彼は11歳の時発病し、30年前にこの病院入院して以来意識だけはあるものの半昏睡状態寝たきりの生活なのである。何とか彼を救おうとしたセイヤーはまだ公式に認められていないパーキンソン氏病患者用のLドーパを使ってレナード機能回復試みる。そしてある朝、ついにレナードはめざめを迎えた。ベッドから起き上がりセイヤーに連れられて30年ぶりに街に出たレナードにとって見るものすべてが驚きだった。その効果に意を強くしたセイヤー上司に他の患者にも新薬を使うことを申し出て、病院のスタッフの協力によって投薬が始まョった。そしてある夜のこと、セイヤーベッドから次々と起き上がる患者たちの姿を見るのだった一方、完全に機能回復したレナードだったが、彼が病院見舞いにきたポーラペネロープ・アン・ミラー)に生まれ初めての恋をしたことから問題が起こる。1人だけで外出したいというレナード医師団は反対し、それに反発したレナード怒りからか、再び病状悪化が始まってしまう。しだいに狂暴になるレナードセイヤーですら押さえ切れなくなる。そして、ついにレナード始め目覚め患者たちは、すべて元の状態に戻ってしまう。自分のしたことは間違いだったのだろうかと悩むセイヤーエレノア優しい言葉投げかけるのだった

レナードの朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/26 04:44 UTC 版)

レナードの朝』(レナードのあさ、Awakenings)は、医師オリバー・サックス著作の医療ノンフィクション。また、そのノンフィクションを基にした舞台作品、映画作品。


  1. ^ Awakenings (1990)” (英語). Box Office Mojo. 2012年7月28日閲覧。


「レナードの朝」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レナードの朝」の関連用語

レナードの朝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

LuvPad

W62SA

感度分析

トーチ

インナーコンテナ

Murciélago LP640

ワサビタケ

ホシゾラホンヤドカリ





レナードの朝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレナードの朝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS