レチノールとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > レチノールの意味・解説 

レチノール

分子式C20H30O
慣用名アタフ、アビタ、ボガン、アオラル、アナトラA、アビボン、アギオラン、アビトール、バフロール、プレパリン、アクセロール、アファキシン、アルファリン、アペクソール、オフタルミン、テスタボール、ビトペックス、アポスタビット、エピテリオール、ビー-アルファビタミンA1、アクセロフトール、ニオ-A-レット、ビデオステロール、ビタミンA1アルコール、all-trans-ビタミンA1、Atav、Aoral、Avita、Vogan、Afaxin、Apexol、Avibon、Avitol、Axerol、Vaflol、Vitpex、Agiolan、Anatola A、Retinol、Alphalin、Epiteliol、Prepalin、Testavol、Vi-Alpha、Apostavit、Biosterol、Nio-A-Let、Ophthalmin、Axerophthol、Vitamin A1 alcohol、all-trans-Vitamin A1、(2E,4E,6E,8E)-3,7-Dimethyl-9-(2,6,6-trimethyl-1-cyclohexen-1-yl)-2,4,6,8-nonatetraen-1-ol、Vitamin A oil、all-trans-レチノール、all-trans-Retinol、全trans-レチノール、All-trans-retinol、trans-Retinol、(2E,4E,6E,8E)-3,7-Dimethyl-9-(2,6,6-trimethyl-1-cyclohexenyl)-2,4,6,8-nonatetrene-1-ol、Vitamin A1ビタミンAアルコールtrans-レチノール、Vitamin A alcohol
体系名:(2E,4E,6E,8E)-3,7-ジメチル-9-(2,6,6-トリメチル-1-シクロヘキセン-1-イル)-2,4,6,8-ノナテトラエン-1-オール、レチノール、(2E,4E,6E,8E)-3,7-ジメチル-9-(2,6,6-トリメチル-1-シクロヘキセニル)-2,4,6,8-ノナテトラエン-1-オール


ビタミンA

同義/類義語:レチノール
英訳・(英)同義/類義語:vitamin A, retinol

代表的脂溶性ビタミンで、夜盲症を防ぐ物質として発見された。食物から摂取するほか、プロビタミンAカロテノイド)としても摂取され、体内でビタミンAに変換される。レチノール結合タンパクによって血中輸送される。酸化生成物レチノイン酸が、細胞増殖因子としての機能を持つ。

レチノール(ビタミンA)

レチノールは、網膜代謝上皮組織分化骨形成再生免疫応答などに必須の栄養素植物のさまざまなカロテンから分解して生成される。また、肝臓卵黄乳製品脂肪分に多く含まれている。

名前Retinol, Vitamine A
レチノール

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


レチノール


ビタミンA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/02 14:48 UTC 版)

(レチノール から転送)

ビタミンA (Vitamin A) とは、レチノールRetinolビタミンAアルコールとも呼ばれる)、レチナールRetinalビタミンAアルデヒドとも)、レチノイン酸Retinoic AcidビタミンA酸とも)(これらをビタミンA1と呼ぶ)およびこれらの3-デヒドロ体(ビタミンA2と呼ぶ)と、その誘導体の総称で、ビタミンの中の脂溶性ビタミンに分類される。化学的にはレチノイドと呼ばれる。狭義にはレチノールのみを指してビタミンAと呼ぶこともある。ビタミンAは動物にのみに見られる。なお、β-カロテンなど、動物体内においてビタミンAに変換されるものを総称してプロビタミンAと呼ぶ。プロビタミンAは動植物ともに見られる。




  1. ^ 「続・身のまわりの毒」Anthony T. Tu著、東京化学同人、1993年
  2. ^ Whyman, Robin 『有機金属と触媒 -工業プロセスへの展開』 碇屋隆雄・山田徹訳、化学同人、2003年ISBN 978-4759809480
  3. ^ ビタミンA(レチノール当量) グリコ 栄養成分百科
  4. ^ 山田敏之 (2007年6月29日). “第2回 『一眼国』と複眼思考 解説編”. 落語に学ぶ. ソニー教育財団. 2009年12月5日閲覧。
  5. ^ まめこぞうの旅 座間の歴史探検 第34話 一つ目小僧地蔵”. あなたの知らない座間がある 0462.net. 座間市商店会連合会 (2007年1月8日). 2009年12月5日閲覧。
  6. ^ NHK「ためしてガッテン」2005年3月9日放送「にんじん!健康神話の大誤解」
  7. ^ Rapola JM, Virtamo J, Ripatti S et al. "Randomised trial of alpha-tocopherol and beta-carotene supplements on incidence of major coronary events in men with previous myocardial infarction Lancet 349(9067), 1997 Jun 14, pp1715-20. PMID 9193380
  8. ^ Mannisto S, Smith-Warner SA, Willett WC et al. "Dietary carotenoids and risk of lung cancer in a pooled analysis of seven cohort studies" Cancer Epidemiol Biomarkers Prev 13(1), 2004 Jan, pp40-8. PMID 14744731
  9. ^ サプリメントと有効性 日本通運健康保険組合 健保だより2007年5月号






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レチノール」の関連用語

レチノールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

香港フィズ

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

オトメウミウシの仲間1

62式 7.62mm機関銃

神崎健二

ボンバルディア式CL-600-2B19型

カツオ

ウインチ





レチノールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2015 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2015 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2015 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビタミンA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS