レジリエンス (心理学)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > レジリエンス (心理学)の意味・解説 

レジリエンス (心理学)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/01 09:11 UTC 版)

心理学におけるレジリエンス(resilience)とは、社会的ディスアドバンテージや、己に不利な状況において、そういった状況に自身のライフタスクを適応させる個人の能力と定義される[1] 。それら不利な状況やストレスとは、家族、人間関係、健康問題、職場や金銭的な心配事、その他より起こり得る[2]


  1. ^ Windle, M (1999). “Critical conceptual; and measurement issues in the study of resilience”. International Journal of Occupational Safety and Ergonomics: 163. 
  2. ^ a b American Psychological Association. (2014). The Road to Resilience.
  3. ^ 加藤敏 2009, p. 9.
  4. ^ a b 岡野憲一郎 2009, p. 219.
  5. ^ 田 亮介 「PTSDにおけるレジリアンス」『レジリアンス』 2009 pp.76-78
  6. ^ 田 亮介 「PTSDにおけるレジリアンス」『レジリアンス』 2009 p.78
  7. ^ 岡野憲一郎 2011, p. 100.
  8. ^ 岡野憲一郎 2011, p. 102.
  9. ^ 田 亮介 「PTSDにおけるレジリアンス-表3:急性ストレスに対する神経化学的応答パターン」『レジリアンス』 2009 pp.84-85
  10. ^ 岡野憲一郎 2011, p. 101.
  11. ^ 小塩真司 2002, pp. 57-65.
  12. ^ Robertson, D (2012). Build your Resilience. London: Hodder. ISBN 978-1444168716. https://books.google.com/books?id=QwIstsEgkBMC. 
  13. ^ Brunwasser SM, Gillham JE, Kim ES.; Gillham; Kim (2009). “A meta-analytic review of the Penn Resiliency Program's effect on depressive symptoms”. Journal of Consulting and Clinical Psychology 77 (6): 1042–1054. doi:10.1037/a0017671. PMID 19968381. 


「レジリエンス (心理学)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レジリエンス (心理学)」の関連用語

レジリエンス (心理学)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

パッシモ・グレープフルーツ

サウンドホール

本多神社

轟山水源の森

パンスタードリーム

第八おりいぶ丸

観音坂堰堤

サイドローディング





レジリエンス (心理学)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレジリエンス (心理学) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS