ルートディレクトリとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > ディレクトリ > ルートディレクトリの意味・解説 

ルートディレクトリ

【英】root directory

ルートディレクトリとは、階層型ファイル構造における最上階層のディレクトリ(あるいはフォルダ)のことである。

階層系統樹にたとえれば、その根底ルート)となる部分すなわち、あらゆるファイル格納している大元となるハードディスクフロッピーディスクがこれに該当する。またMS-DOSWindowsファイルの「場所」が表示する「C:\Program Files~」などといった階層位置情報の中の「C:\」の部分もまたルート指している。ただしハードディスク複数区画パーティション)に分割して用いられている場合は、そのパーティションごとにルートディレクトリが異なる。

UNIXではパーティション設けずすべてのディスク1つ階層構造の下に置いて管理する方式とっているため、ルートディレクトリとなるのは「/」というディレクトリ1つだけとなる。

ルートディレクトリ以外のディレクトリはすべてサブディレクトリ呼ばれるOSによってはディレクトリのことをフォルダと呼ぶものもあり、その場合ルートディレクトリはルートフォルダと言い換えられなくてはならないはずだが、実際にルートフォルダという呼び名はあまり一般的でなく、ルートディレクトリという表現通用して済んでいる場合が多い。


ルートディレクトリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/09 08:49 UTC 版)

ルートディレクトリとは、コンピュータファイルシステムにおいて、ファイル階層における最初または最上位のディレクトリのことである。ルートディレクトリは、全ての枝の開始点であるの幹に例えることができる。ルートファイルシステムは、ルートディレクトリが位置しているのと同じディスクパーティションに含まれるファイルシステムである。ルートファイルシステムは、システムのブート時にマウントされる他の全てのファイルシステムの頂点にあるファイルシステムである。


  1. ^ What chroot() is really for”. Lwn.net. 2014年2月12日閲覧。
  2. ^ root Definition. The Linux Information Project.
  3. ^ 歴史的には(大昔には)/ を root のホームディレクトリとする慣習だったこともあるが、色々と不都合なため /root に分離された。


「ルートディレクトリ」の続きの解説一覧





ルートディレクトリと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ルートディレクトリ」の関連用語

ルートディレクトリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Xperia A SO-04E

EV SSL証明書

GALAXY Tab 7.0 Plus

iPhone 6s

EQUIUM

Windows 2000

GALAXY Note SC-05D

Microsoft Office 2013





ルートディレクトリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリルートディレクトリの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのルートディレクトリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS