ルブロッションとは?

Weblio 辞書 > 食品 > チーズ一覧 > ルブロッションの意味・解説 

ルブロッション

ルブロッション

タイプ ウォッシュ 原産国 フランス
容量 1/4(約125g) 乳種
ルブロッション

チーズ名産地、山岳地帯・サボワ地方伝統チーズです。もっちりとして、やさしくミルキー味わい現地では、冬になるととろりと溶かしたルブロッションを、茹でたジャガイモの上にかけて楽しみます。ルブロッションには、「再び搾る」という意味があります。昔は、農民農場主ミルクの量によって使用料支払っていました。そこで、牧場主の執事が収乳量検査にきたとき、乳を全部搾りきらずにおいて、検量が終わったあとにこっそり二度目ミルクを搾って自家用チーズを作ったという伝説由来します。かすかに木の実のような風味があり、穏かな味わいで食べやすいので、初めての方にもおすすめです。表皮お好み取り外しお召し上がりください






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ルブロッションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ピラミッド・サンドレ

ジェラールカマンベール・クラシック

セル・シュール・シェル

カチョカバロ・アフミカート

ラ・バゲット

キャステロホワイト

サンタギュール

レッドチェダー





ルブロッションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本マイセラ日本マイセラ
COPYRIGHT© CHEESE CLUB.
チーズ一覧

©2016 Weblio RSS