リード線とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > リード線の意味・解説 

リード線

英語 lead wirelead cable

電子部品電子機器外部電子回路あるいは機器接続するため、ユニット内の電極あるいは端子はんだ付けした、絶縁被覆付き引出し線(導線)のことである。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

リードせん リード線 lead wire


リード線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/11 19:42 UTC 版)

リード線(リードせん、導線と同義)とは、電気回路において電源電子部品などを電気的に接続するための電線の総称である。ビニール線、すずめっき線、エナメル線などが存在する。




「リード線」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リード線」の関連用語

リード線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラパン

直接燃料噴射式ディーゼルエンジン

2次バランサー

オートマチックトランスミッション

ダブルオフセット型ユニバーサルジョイント

新井敏弘

電子制御AWD

アンダーカバー





リード線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリード線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS