リンパ節とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > リンパ節 > リンパ節の意味・解説 

リンパせつ [3] 【リンパ節】

哺乳類リンパ管所々存在する球状または大豆状の膨らみ結合組織性の被膜に包まれ,内部空所リンパ球マクロファージ形質細胞少数白血球などの細胞を含む。リンパ通過する間に,リンパ中の異物が各細胞捕食されて生体防御される免疫反応器官リンパ球分裂増殖する場でもある。リンパ腺
「リンパ節」に似た言葉


リンパ節

英訳・(英)同義/類義語:lymph node

ヒト組織で、リンパ管途中にあり、リンパ球の生産など生体防御に働く。
「生物学用語辞典」の他の用語
個体の器官や組織など:  ランゲルハンス島  ランビエ絞輪  リンパ液  リンパ節  リンパ系  一次根  一次気管支

リンパ節

Lymph node

【概要】 昔はリンパ腺と呼んだが"腺(gland)"ではない。リンパ管リンパ液という液体を流す管でいずれ静脈合流する。リンパ節は多数リンパ管合流したところ。リンパ液細胞細胞の間を流れ液体集めたもの。赤血球血小板好中球はいないが、リンパ球はいる。警察官であるリンパ球にとって、リンパ節は警察署のようなもの。ここで情報交換したり増えたりする。悪性リンパ腫は普通リンパ節が腫れる。  

【詳しく】 HIV感染症では、ある時期にリンパ節が慢性腫れている状態がある。リンパ節の中でさかんにHIV生産され、また免疫の力で処理され、仕事量が多い頃であろうエイズ末期になると、リンパ球が死んでいなくなり、リンパ節は縮んで小さくなり、中身荒廃してしまう。

《参照》 リンパ球悪性リンパ腫HIV


リンパ節

【仮名】りんぱせつ
原文lymph node

リンパ組織の丸い塊で、周囲結合組織被膜に覆われている。リンパ節ではリンパリンパ液)の濾過が行われているほか、リンパ球白血球)の貯蔵場所にもなっている。リンパ節はリンパ管沿って分布している。「lymph glandリンパ腺)」とも呼ばれる

リンパ節(りんぱせつ)

リンパ節とは、全身にはりめぐらされたリンパ管所々集り関所のような節を作っているところです。豆のような形をしていて、リンパ球を作ったり、リンパ液が運んできた細菌不純物濾過するフィルターのような役目もします。体の免疫機能を担う大切な器官で、数は個人差があり一定ではありません。股の付け根鼠径(そけい)部や、腕の付け根腋窩(えきか)といった、手足リンパ管体幹に入るところに多く集中しています。頭からリンパ管のために、頸部にも多くリンパ節が集っています。乳がんにおいては、リンパ節へのがんの転移有無が、リンパ液通じ遠隔転移予測する要素となり、補助療法決める大切な情報となります。

リンパ節郭清リンパ節郭清レベル


リンパ節

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/03 01:44 UTC 版)

リンパ節(リンパせつ)とは免疫系に属する二次リンパ器官である。


  1. ^ 乳癌診療ガイドライン2.外科療法2008年版


「リンパ節」の続きの解説一覧





リンパ節と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リンパ節」の関連用語

リンパ節のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




リンパ節のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2014 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2014, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2014 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
VOL-NetVOL-Net
Copyright(C) 2002-2014 声を聴き合う患者たち&ネットワーク「VOL-Net」. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリンパ節 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS