リラの僧院とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 世界遺産 > リラの僧院の意味・解説 

リラの僧院(ブルガリア)

リラの僧院

ブルガリア首都ソフィアから南に120km現地では「リルスキー」とよばれるリラの僧院はブルガリア正教総本山です。10世紀イヴァン・リルスキ僧によって建立14世紀国王庇護のもと現在のかたちになりました。1833年火事でほとんどが焼失しましたが再建され、1983年世界遺産に登録されました。その芸術性は高く評価されており、特にブルガリア正教独特の色彩豊かなイコン見ものですオスマン朝支配された時代もこの僧院だけは、キリスト教信仰ブルガリア語書物制限から黙認され、ブルガリア人の心のよりどころでした。


リラ修道院

(リラの僧院 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/15 12:47 UTC 版)

リラ修道院(-しゅうどういん、ブルガリア語:Рилски манастир)は、ブルガリア最大で最も著名な正教会ブルガリア正教会)の修道院リラの聖ヨハネ修道院、またはリラの僧院とも称される。修道院はリラ山脈の北西、及び海抜1147メートルの高さにあるリラ川の深い低地にある、ブルガリアの首都ソフィアから117キロメートルに位置する。キュステンディル州リラ自治体にある。






「リラ修道院」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

リラの僧院に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リラの僧院」の関連用語

リラの僧院のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハルシュタット

ピラミッド

タージマハル

イグアスの滝

ナイル川

グラーツ

コロッセオ

ルーブル美術館





リラの僧院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
近畿日本ツーリスト近畿日本ツーリスト
Copyright(C) All rights reserved by Kinki Nippon Tourist.
近畿日本ツーリスト世界遺産
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリラ修道院 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS