ラペリングとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > ラペリングの意味・解説 

【ラペリング】(らぺりんぐ)

rapeling

懸垂下降(けんすいかこう)とも。
急斜面壁面ホバリング中のヘリコプターなどからロープを使って降下する事。
斜面・林水没地帯などの着陸不能地形ヘリボーン救助活動などを行う際に用いられる。
また、特殊部隊高層ビルなどに突入する際、屋根からラペリングを経て窓から侵入する事がある

基本的にロープ(それと、健常四肢相応筋力)さえあれば実行は可能。
ただし、普通は安全のために腰に固定具(ハーネス)と安全環(カラビナ)を使用する。
また、動作円滑に行うために下降器・エイトディッセンダー等の補助器具を用いる事も多い。

関連ファストロープ


懸垂下降

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/23 03:42 UTC 版)

(ラペリング から転送)

懸垂下降(けんすいかこう)は、ロープ(ザイル)を使って高所から下降する方法のことである。登山では、主に急峻な斜面や岩壁、軍事活動のヘリボーンや救助においては、ヘリコプターが着陸できない状況下にてホバリング中のヘリコプターなどから降りる際、またはCQBにおいて、建物屋上から内部に進入する際にも用いられる。ドイツ語からアプザイレンAbseilen )、英語からラッペリングrappelling )もしくはリ(ラ)ペリングとも言う。




「懸垂下降」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ラペリング」の関連用語

ラペリングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

テイルスライド

スカイホーネット

AW609

ZSU-23-4

C-1

ガゼル

複葉機

U-125





ラペリングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの懸垂下降 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS