ラコムとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 哺乳類 > ブタ > ラコムの意味・解説 

ラコム

起源 カナダアルバータ州のラコム国立農業試験場作出された品種である。ラコムランドレースチェスターホワイトバークシャー交雑し、これらを閉鎖群で選抜改良重ね1958年から登録が開始された。

特徴 皮膚・皮毛は白色で、耳は前方垂れ一見するとランドレースによく似ているが、やや骨が太く発育早いラコム豚の体重は雄で350kg、雌で300kgになる。平均産子数は約10頭で大ヨークシャーとのF1生産用に利用される。初期かなりの人気を得たようだが、現在はアルバータ州中心にカナダ全体の登録豚の約3%が飼養されているにすぎない日本へは1963年に少頭数輸入されたことがある

写真提供 カナダ・アルバータ州政府在日事務所






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ラコム」の関連用語

ラコムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

沂蒙黒猪

デュロック

ピエトレン

吉林黒豚

藏猪

黄淮海黒豚

ウェルシュ

両广小花猪





ラコムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
サイボクサイボク
Copyright(C)2016株式会社埼玉種畜牧場

©2016 Weblio RSS