ユーガン・ハーンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アイビー > ユーガン・ハーンの意味・解説 

ユーガン・ハーン(Eugen Hahn)

ユーガン・ハーン

ヘリックス種(Helix)

濃いみどりの葉滲み出る白の斑が美しい。サイズ中葉というより大葉に近い。
これも盆栽アイビー一つシルバニアンやウイッチェルに似ただが白斑現れる印象一変する。
これはシルバニアン変異種とみなされている。
イギリスから買い入れたが数年後白斑消えてしまった。
ドミノと同じで消えたら再び復活しない。現在のものはアメリカから再び仕入れた。
ヨーロッパの人がこの斑を「塩とコショウをまぶしたような」と面白表現をしている。必ずしもそれに同感ではないが印象に残る。
ドミノがこのユーガン・ハーンから生まれた。だからこちらも斑が出たり消えたりする。
困ったことに斑が出ない年にはこれらは二束三文(?)のアイビー見えてしまう。
シルバニアンドミノ参照





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ユーガン・ハーン」の関連用語

ユーガン・ハーンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミセス・マーロック

ガーランド

ミニ・イースター

リトル・ダイヤモンド

ミニキン・ホワイト

ブラーニイ

フロスティ

メアリ・エギンズ花





ユーガン・ハーンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IVY COLLECTIONIVY COLLECTION
Copyright (C) 2017 アイビージャパン All rights reserved.

©2017 Weblio RSS