ヤマギワとは?

山際

読み方:ヤマギワ(yamagiwa

所在 福島県福島市


山際

読み方:ヤマギワ(yamagiwa

所在 福島県東白川郡棚倉町


山際

読み方:ヤマギワ(yamagiwa

所在 神奈川県厚木市


山際

読み方:ヤマギワ(yamagiwa

所在 愛媛県宇和島市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ヤマギワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/15 17:28 UTC 版)

株式会社YAMAGIWAヤマギワ: YAMAGIWA Corporation)は、照明家具を製造・販売している日本の企業である。




[ヘルプ]
  1. ^ “ヤマギワ株式会社に対する出資決定について” (PDF) (プレスリリース), 企業再生支援機構, (2012年11月1日), http://www.revic.co.jp/pdf/news/2011/110623newsrelease-4.pdf 2017年2月12日閲覧。 
  2. ^ a b “ヤマギワ株式会社の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), MARUWA, (2012年11月1日), http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1013674 2017年2月12日閲覧。 
  3. ^ 支援事例集 (PDF)”. 地域経済活性化支援機構. p. 17 (2012年11月). 2017年3月9日閲覧。
  4. ^ “主要株主異動のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), YAMAGIWA, (2012年11月1日), http://www.yamagiwa.co.jp/fileloader/informations_ja/512/info_main_file.pdf 2017年2月11日閲覧。 
  5. ^ “商号変更並びに本社移転に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), YAMAGIWA, (2013年4月1日), http://www.yamagiwa.co.jp/fileloader/informations_ja/505/info_main_file.pdf 2017年2月11日閲覧。 
  6. ^ 有価証券報告書 (PDF)”. MARUWA (2013年). 2017年4月6日閲覧。
  7. ^ “YAMAGIWA コーポレートロゴマークリニューアルのお知らせ” (PDF) (プレスリリース), YAMAGIWA, (2014年4月30日), http://www.yamagiwa.co.jp/fileloader/informations_ja/490/info_main_file.pdf 2017年3月4日閲覧。 
  8. ^ “光りのプレステージを高める「yamagiwa tokyo」 2014年10月10日(金)グランドオープン” (PDF) (プレスリリース), YAMAGIWA, (2014年10月2日), http://www.yamagiwa.co.jp/fileloader/informations_ja/572/info_main_file.pdf 2017年2月11日閲覧。 


「ヤマギワ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ヤマギワに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ヤマギワ」の関連用語

ヤマギワのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コリドラス・シュワルツィ

フェルムトランブレイ・カマンベール

吉野和紙

無人走行放水車

システム照明

御前埼灯台

マシェット

雲仙笹





ヤマギワのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤマギワ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS