モノマーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 分子化学 > モノマー > モノマーの意味・解説 

モノマー

Monomer(単量体)。モノとは「1つ」を意味する接頭語で、マーとは繰返し単位のことであるから、モノマーはそれが1個ということポリマー対比する言葉である。重合反応によって重合体ポリマー)を生成する単位物質のこと。例えば、ポリエチレンポリプロピレン塩ビポリ塩化ビニル)、ポリスチレンのモノマーはそれぞれエチレンプロピレン塩化ビニルスチレンである。

モノマー(単量体)

高分子物質生成する場合に、重合反応によつて重合体生成する元となる低分子単位液状物質をいう。モノマーが重合してポリマーとなる。

モノマー

ポリマー合成する際の原料となる低分子化合物をモノマー(単量体)という。モノマーは他の化合物のモノマーと反応する性質があり、とても不安定な状態であり、これが室内放散する原因となる。

単量体

同義/類義語:モノマー
英訳・(英)同義/類義語:monomer

重合で作られる高分子化合物繰り返し単位となる物質複数個の同一分子会合して形成される複合体単位となる分子

モノマー


モノマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/11/15 07:43 UTC 版)

モノマー(monomer)とは、重合を行う際の基質のこと。単量体ともいう。モノマーが多数結合した高分子のことをポリマー(ポリは「たくさん」の意)と呼ぶのに対して、1を表すギリシャ語接頭語であるモノからモノマーと呼ぶ。




「モノマー」の続きの解説一覧





モノマーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

モノマーに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「モノマー」の関連用語

モノマーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




モノマーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
プラスチック処理促進協会プラスチック処理促進協会
Copyright(C) Plastic Waste Management Institute All Rights Reserved.
接着剤ツールファースト接着剤ツールファースト
© 2014 TOOLFIRST. All Rights Reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2014 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
JabionJabion
Copyright (C) 2014 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
スターネイル・ジャパンスターネイル・ジャパン
Copyright (C) 2014 STAR NAIL JAPAN . All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモノマー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS