モノアミン酸化酵素阻害剤とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > モノアミン酸化酵素阻害剤の意味・解説 

モノアミン酸化酵素阻害薬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/11 05:34 UTC 版)

(モノアミン酸化酵素阻害剤 から転送)

モノアミン酸化酵素阻害薬(-さんかこうそそがいやく、英:Monoamine oxidase inhibitor:MAOI)は、モノアミン酸化酵素の働きを阻害することによって、モノアミン神経伝達物質として総称される脳内のドーパミンセロトニンのような物質を分解されないようにする薬剤の総称である。MAO阻害薬とも呼ばれる。抗うつ薬抗パーキンソン病薬として用いられる。日本では、過去に抗うつ薬にも使われたが、現在では抗パーキンソン病薬として使われる。国外では抗うつ薬としても使われる。


  1. ^ a b c d 『精神医療の歴史』 松下正明(総編集)、中山書店〈臨床精神医学講座S1〉、1999年9月、293頁。ISBN 978-4521492315
  2. ^ a b セレギリン添付文書
  3. ^ Dobson KS, et al. "Randomized Trial of Behavioral Activation, Cognitive Therapy, and Antidepressant Medication in the Prevention of Relapse and Recurrence in Major Depression." Journal of consulting and clinical psychology 76.3 (2008): 468-77.


「モノアミン酸化酵素阻害薬」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「モノアミン酸化酵素阻害剤」の関連用語

モノアミン酸化酵素阻害剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

青い珊瑚礁

ドコモケータイ N-01G

トリカブト

滑床水源の森

多用途支援艦「ひうち」型

送水車

ダブル蝶結び

WX331K





モノアミン酸化酵素阻害剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモノアミン酸化酵素阻害薬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS