モデル駆動工学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 工学 > モデル駆動工学の意味・解説 

モデル駆動工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/02 21:47 UTC 版)

モデル駆動工学(モデルくどうこうがく、Model-Driven Engineering、MDE)とは、アルゴリズム的な概念よりも、ドメインモデルの作成と利用を中心とするソフトウェア開発方法論の一種である。ドメインモデルとは、特定の適応領域についての知識や活動を抽象化して表現したものである。




  1. ^ Object Management Group (2006年5月24日). “OMG Trademarks”. 2008年2月26日閲覧。
  2. ^ Schmidt, D.C. (February 2006). “Model-Driven Engineering”. IEEE Computer 39 (2). http://www.cs.wustl.edu/~schmidt/PDF/GEI.pdf 2006年5月16日閲覧。. , "A promising approach to address platform complexity—and the inability of third-generation languages to alleviate this complexity and express domain concepts effectively—is to develop Model-Driven Engineering (MDE) technologies..."


「モデル駆動工学」の続きの解説一覧





モデル駆動工学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

モデル駆動工学に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「モデル駆動工学」の関連用語

モデル駆動工学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

FXDL

シマアジ

手貼りライン

メガネモチノウオ

8900形

風車

WS003SH

菱台





モデル駆動工学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモデル駆動工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS