メンゲリスとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 外材一覧 > メンゲリスの意味・解説 

メンゲリス


メンゲリスは、ケンパスと同じ属の樹木です。マレイ半島スマトラフィリピンボルネオ等に分布しております熱帯アジアでは、最も樹高の高くなることでよく知られています。その高さは75mにも達します。飛行機で、森林の上を飛ぶと、ひときわ高く聳えていることでこのことがわかります。

木材
心材辺材の色の差ははっきりとしています。前者赤褐色で、時間経過と共に褐色濃くなっていきます。この木材特徴でもあり、欠点でもあるのが、大きな丸太横断面同心円状になる、材内師部が出てくることです(写真)。この組織元来樹皮ですので乾燥するときには木材とは違った収縮をします。そのため木材との境界で、大きく裂けたり、割れたりしますので、利用の際には、歩留まりが大変小さくなります。柔組織による淡色の細い筋が放射断面にみられます。リップルマークあります木理交錯し、肌目は粗です。木材は重硬で、気乾比重は0.80-0.86です。耐久性はあまり高いとはいえません。加工は容易とはいえませんが、仕上がると美しいです。

用途
強さが必要な用途に用いられます。枕木保存薬剤処理をして)、重構造物などに用います。家具内装パネルなどにも使われています。日本ではあまり一般的には知られていませんが、主としてパレット用に使われています。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「メンゲリス」の関連用語

メンゲリスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

アルビジア

イエローポプラ

メルクシマツ

ブラックビーン

ブラックチェリー

カメレレ

アカシア マンギュウム

アフリカンマホガニー





メンゲリスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2017 All Rights Reserved, Copyright

©2017 Weblio RSS