メヌキとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > メヌキの意味・解説 

目貫

読み方:メヌキ(menuki)

刀身を柄にはめた上で、しっかり止める金具


アコウダイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/05 14:29 UTC 版)

(メヌキ から転送)

アコウダイ(赤魚鯛[1]、学名:Sebastes matsubarae)はカサゴ目フサカサゴ科(あるいはメバル科)に属する海水魚[2]単にアコウとも呼ばれる。別名、アコ、アコウ、メヌケ(他のメヌケ類との混称として使われる)。水深500-700mの深い海に生息するため、釣り上げられたとき、水圧の急激な変化により目が飛び出すことから、「目が抜け出る」という意味でメヌケの名がある。


[ヘルプ]
  1. ^ 講談社編『魚の目利き食通事典』講談社プラスアルファ文庫 p.17 2002年
  2. ^ Froese, Rainer, and Daniel Pauly, eds. (2012). "Sebastidae" in FishBase. December 2012 version.
  3. ^ 本山荻舟 『飲食事典』 平凡社1958年12月25日、7頁。


「アコウダイ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「メヌキ」の関連用語

メヌキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




メヌキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアコウダイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS