メキシカンサイプレスとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 外材一覧 > メキシカンサイプレスの意味・解説 

メキシカンサイプレス


メキシコ、あるいはグァテマラなどが天然産地として知られています。そのことよりも、むしろ、世界熱帯地域高地広く植栽されていることで有名になっています。南米各地造林地があります東アフリカ比較的高い地域には、成功した造林地がかなりあり、地域人々にとっては、数少ない針葉樹ですから、重要な木材一つとなっています。他のヒノキ科樹種と同じような美し樹形をもっていますので、になると大変見事といえます。
ヒノキ科樹種ですが、この属の樹木日本では、庭園木としては知られていますが、造林地はありません。どちらかというと馴染み少な木材一つです。しかし、ときどき、木材見本が、あちこちでみられますので、あるいは知らずに使っているかも知れません。

木材
この属の木材は、ヒノキの類に似ていますが、大きな違いは、ヒノキサワラのような強い芳香がなく、ほとんど無臭なことです。それと、色が黄褐色淡褐色桃色で、しかも均一でないので、どちらかというと、材面の色は汚れている感じをもっています。木理通直あるいは不規則で、肌目は均一で精です。気乾比重は0.51とされています。手工具、機械、いずれでも、加工はし易く、良く仕上ります。釘打ちはし易く、塗装良く出来ます

用途
一般には、針葉樹材が使われる用途広く用いられます。など、家具一般建築などが知られています。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

メキシカンサイプレスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

スプルース

レッドウッド

マコレ

カポック

ホワイトアッシュ

ニャトー

メルクシマツ

セプター





メキシカンサイプレスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2017 All Rights Reserved, Copyright

©2017 Weblio RSS