ミーアキャットとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 動物図鑑 > ミーアキャットの意味・解説 

ミーアキャット(スリカータ、スリカタとも)

ミーアキャット
ミーアキャット
ミーアキャット
ミーアキャット
名称
ミーアキャット(スリカータスリカタとも)
飼育園館
上野動物園
生息地
南アフリカアンゴラナミビア、南ボツワナ乾燥地帯
体の大きさ
頭胴長25~35cm、尾長17~25cm、体重626~797g
えさ
野生では主としてヤスデクモなどのを食べていますが、そのほかに小動物や卵、植物質も食べています。動物園でミールワーム鶏肉馬肉バナナリンゴ等をあたえています。
特徴
ミーアキャットは乾燥した平原生息しています。高度な社会性をもち、ふつう2~3家族合計1015頭で生活しています。家族夫婦とその子どもで構成されます。群れはたえず鳴き交わし、排泄共有トイレおこないます。穴を掘るのが得意で、地下トンネル巣穴にしています。日中活動し、巣穴入り口日光浴をしているのがよく見られます。
動画
ミーアキャット ミーアキャット ミーアキャットの子どもたち
↑クリックすると、動画を見ることができます

ミーアキャット

ミーアキャット
ミーアキャット
ミーアキャット
ミーアキャット
名称
ミーアキャット
飼育園館
上野動物園
生息地
南アフリカアンゴラナミビア、南ボツワナ乾燥地帯
体の大きさ
頭胴長25~35cm、尾長17~25cm、体重626~797g
えさ
野生では主としてヤスデクモなどのを食べていますが、そのほかに小動物や卵、植物質も食べています。動物園でミールワーム鶏肉馬肉バナナリンゴ等をあたえています。
特徴
ミーアキャットは乾燥した平原生息しています。高度な社会性をもち、ふつう2~3家族合計1015頭で生活しています。家族夫婦とその子どもで構成されます。群れはたえず鳴き交わし、排泄共有トイレおこないます。穴を掘るのが得意で、地下トンネル巣穴にしています。日中活動し、巣穴入り口日光浴をしているのがよく見られます。
動画
ミーアキャット ミーアキャット 動画
↑クリックすると、動画を見ることができます
 
“ミーアキャット”に関連するニュース・催し物はこちら(5件)

ミーアキャット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/08/24 22:42 UTC 版)

ミーアキャットSuricata suricatta)は、動物界脊索動物門哺乳綱ネコ目(食肉目)マングース科スリカータ属に分類される食肉類。本種のみでスリカータ属を形成する。別名スリカータ


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 今泉吉典監修 D.W.マクドナルド編 『動物大百科1 食肉類』、平凡社1986年、162、164、167頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 今泉吉典監修 『世界の動物 分類と飼育2 (食肉目)』、東京動物園協会、1991年、107頁。
  1. ^ The IUCN Red List of Threatened Species
    • Macdonald, D. & Hoffmann, M. 2008. Suricata suricatta. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.3.


「ミーアキャット」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ミーアキャットに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ミーアキャット」の関連用語

ミーアキャットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ミーアキャットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2014 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミーアキャット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS