ミュータンス菌とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > その他の生物 > 真正細菌 > ミュータンス菌の意味・解説 

ミュータンス菌

虫歯原因となる細菌一種食物含まれる糖を分解してグルカンデキストラン)というネバネバした物質作り出す。このグルカンデキストラン)と細菌が混ざり合ってプラーク歯垢:しこう)となり、歯を溶かして虫歯進行させる。

ミュータンス菌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/07 14:15 UTC 版)

ミュータンス菌(ミュータンスきん、学名:Streptococcus mutans)とは、グラム陽性通性嫌気性連鎖球菌の一種のことである。ヒトの口腔内にも存在し、う蝕(虫歯)の原因菌のひとつである。虫歯菌の別名でも有名。1924年にJ. K. Clarkeによって発見された。




「ミュータンス菌」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ミュータンス菌に関連した本

ミュータンス菌に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ミュータンス菌」の関連用語

ミュータンス菌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ミュータンス菌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
歯イタッ!でどっとこむ歯イタッ!でどっとこむ
Copyright (C) 2014 haitade.com All Rights Rserved,
歯イタッ!でどっとこむ教えて歯科用語
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミュータンス菌 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS