ポリウレタンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > ウレタン > ポリウレタンの意味・解説 

ポリウレタン [3] [4] 【polyurethane】

ウレタン結合 -NHCOO- により高重合体となっている高分子化合物総称耐摩耗性耐薬品性・耐溶剤性・耐老化性が高い。溶剤に溶かして塗料接着剤とし,さらに繊維としても用いられる。発泡させて得られるウレタン-フォーム家具建築材料包装マットなどに使用される。

ポリウレタン

英語 polyurethane

分子中にウレタン結合(-NHCOO-)をもつ高分子化合物耐摩耗性優れ薬品溶剤にも侵されにくく、酸素に対して抵抗性があり劣化しにくい原料ポリオール各種ジイソシアナートとの組み合わせ、または架橋度を変えることで次のようなさまざまな材料を得ることができる。成形材料ゴム(ウレタンゴム)、硬質軟質発泡剤(ウレタンフォーム)、合成繊維(弾性糸)、合成皮革塗料(ウレタン塗料)、接着剤など。自動車部品としてはインスツルメントパネルコンソールボックス、バンパーフェース・コア、エアロパーツなど内外装品、リバウンドラバー、ブーツ類などに利用されている。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ポリウレタン polyurethane

熱を与えるとどのような形にも変えられる性質をもつプラスチック一種ポリエステル系・ポリエーテル系・ブタジェン系の3種があり、ゴム状弾性体発泡体合成繊維塗料接着剤などに用いられる。建築分野では、断熱材防水塗料として使われる。

ポリウレタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/13 09:05 UTC 版)

ポリウレタン: polyurethane[1] )とはウレタン結合を有する重合体の総称で、通常イソシアネート基と水酸基を有する化合物の重付加により生成される。ウレタン(-NH・CO・O-)が介する結合をウレタン結合と言う(右図参照)。 ウレタン樹脂ウレタンゴムともいう。プラスチックの分類を表す略号はPUゴムの分類を表す略号はUである。




[ヘルプ]
  1. ^ 文部省日本建築学会編 『学術用語集 建築学編』 日本建築学会、1990年、増訂版。ISBN 4-8189-0355-8
  2. ^ Bayer, Otto (1947). “Das Di-Isocyanat-Polyadditionsverfahren (Polyurethane)”. Angewandte Chemie 59: 257–272. doi:10.1002/ange.19470590901. 
  3. ^ DE 728981, IG Farben, published 1937 
  4. ^ 田中康之、浅井治海 『ゴム・エラストマー』 日本化学会大日本図書〈新産業化学シリーズ〉、1993年ISBN 4-477-00395-1
  5. ^ 張田吉昭; 中尾政之. “失敗事例 > 加水分解でポリウレタン製のゴムローラが変質した”. 失敗知識データベース. 畑村創造工学研究所. 2012年4月15日閲覧。
  6. ^ 国民生活センター (1997年11月6日). “下駄箱のミステリー?! ウレタン底の靴”. 発表情報. 2012年4月15日閲覧。


「ポリウレタン」の続きの解説一覧





ポリウレタンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ポリウレタン」の関連用語

ポリウレタンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

電動冷却ファン

ハブ

バルブ配置

アンチロールバー

石油スポット市場

円錐コイルスプリング

死点

MDX





ポリウレタンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポリウレタン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS