ポリアセタールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > 合成樹脂 > ポリアセタールの意味・解説 

ポリアセタール

読み方:ポリアセタール
【英】:polyacetal

ポリアセタールとは、熱可塑性樹脂一種で、CH2O(オキシメチレン)を単位構造とした高分子素材のこと。そのためポリオキシメチレン(PolyOxyMethylene)を略したPOM(ポム)が略称である。実際には、ホルムアルデヒドのみが重合したホモポリマーと、ホルムアルデヒドエチレンオキサイドとの共重合体コポリマーの2つのタイプがあり、特性若干異なる。結晶化度が高く、耐熱性耐寒性、耐溶剤性、自己潤滑性、摺動性(低摩擦係数)、弾性耐クリープ性、耐疲労性、耐摩耗性などの機械的特性や、切削加工性に優れるという特長があり、汎用のエンプラとして用いられる。
AV機器プリンターなどの電子機器自動車などの各種部品使用されている。
■ 関連技術

ポリアセタール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/23 09:15 UTC 版)

ポリアセタール(polyacetal)またはポリオキシメチレン(polyoxymethylene)とは、オキシメチレン(oxymethylene、−CH2O−)構造を単位構造にもつポリマーであり、略号はPOMである。ホルムアルデヒドのみが重合したホモポリマー(パラホルムアルデヒド、[−CH2O−]n、均質重合体)と、約2モル% のオキシエチレン単位 (oxyethylene, −CH2CH2O−) を含むコポリマー([−CH2O−]n[−CH2CH2O−]m、共重合体)の双方の製品があり、両者ともポリアセタール、またはアセタール樹脂、あるいはポリアセタール樹脂と呼ばれる。






「ポリアセタール」の続きの解説一覧





ポリアセタールと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ポリアセタールに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ポリアセタール」の関連用語

ポリアセタールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ポリアセタールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2014 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポリアセタール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS