ボルトカッタとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ボルトカッタの意味・解説 

ボルトカッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/09 23:52 UTC 版)

ボルトカッタ(英語: Bolt cutters)、ボルトカッターとは、主として軟質棒鋼材・軟質線材・硬銅棒材・より線等を切断するのを目的とした手動式カッタである。なお、JIS規格での呼称はボルトクリッパ(英語: Bolt clippers)である。プロユーザには「クリッパ」と呼ばれ、建設・土木工事業者の常用工具の1つとなっている。




  1. ^ クリッパの様なクサビ切断刃の場合、被切断材の硬度にもよるが、ほぼ被切断材の直径の2/3程度までクサビが入ると残りの1/3は破断され、切断が完了となる為
  2. ^ 特許・実用新案文献番号索引照会 実用新案登録第1074738号
  3. ^ 出典『全国作業工具工業組合平成18年度資料より』
  4. ^ アメリカ合衆国特許第2,910,900号
  5. ^ Alvin Sellens, Dictionary of American Hand Tools, 2002, p.45, ISBN 0-7643-1592-7
  6. ^ JIS B4643
  7. ^ 最初のボルトクリッパ特許 USPTO Patent No.520896
  8. ^ 1897 Sears Roebuck & Co. Catalogue 著者: Skyhorse Publishing
  9. ^ Popular Science 3 1925
  10. ^ Popular Science 3 1926


「ボルトカッタ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ボルトカッタ」の関連用語

ボルトカッタのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

慶野松原海水浴場

堀川用水

LX60T/51EC

鹿毛

じょうろ

草津白根山

S-61A

十文字和紙





ボルトカッタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボルトカッタ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS