ベトナムワインとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ベトナムワインの意味・解説 

ベトナムワイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/10 16:08 UTC 版)

ベトナムワインとは、ベトナムの国内で製造されるワインを指す。 ベトナムには19世紀後半にフランス領インドシナとして植民地化された時期があり、この時期に初めてブドウ栽培が持ち込まれた。ベトナムの熱帯気候は、フランス人統治者がフランス本国で摂取していたワインに使用されているヨーロッパブドウのようなブドウ品種を育てるには気候が適しておらず、ベトナムのワイン産業はフルーツワインの製造に重きを置くようになった。20世紀後半にはオーストラリアのような近い地域のワインメーカーから援助を受けることにより、ベトナム国内でもヨーロッパブドウの開発に改めて焦点が当てられるようになった。1995年、オーストラリアワインメーカーとのジョイントベンチャー企業がカベルネ・ソーヴィニヨンシャルドネのような国際的なブドウ品種を再導入するため、近年までベトナム戦争で遺された地雷が埋められていた地域で栽培を行う大胆な栽培法を開始した[1]




  1. ^ a b c d J. Robinson (ed) "The Oxford Companion to Wine" Third Edition pg 734 Oxford University Press 2006 ISBN 0-19-860990-6
  2. ^ J. Robinson (ed) "The Oxford Companion to Wine" Third Edition pg 692 Oxford University Press 2006 ISBN 0-19-860990-6


「ベトナムワイン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ベトナムワイン」の関連用語

ベトナムワインのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

大作山の千枚田

マクリ

アカカンガルー

リフレックス

レーザ加工

K 1200 R Sport

ベルベット

ヘロン





ベトナムワインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベトナムワイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS