プリント基板設計ソフトとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 製造業技術用語 > プリント基板設計ソフトの意味・解説 

プリント基板設計ソフト

読み方プリントキバンセッケイソフト
【英】:printed circuit board design software

プリント基板設計ソフトとは、プリント基板設計支援するソフトウェアのこと。回路図元にプリント基板上に電子部品配置(レイアウト)し、デザインルールに従って手動または自動(オートルータ)で配線行い配置配線最適化してルール違反がないかを自動チェック部品リスト・ネットリストを作り基板加工用のCAMデータ(ガーバーデータ、ドリルデータ)として出力するまでをサポートするPCB CADを指す。広義では、回路図設計から、回路解析部品ライブラリ作成PCB CAD基板解析検証までを含む場合もある。
両面基板多層基板ビルドアップ基板フレキシブル基板内層部品などへの対応や、他の設計ツールCADCAEとの連携なども用途合せて選択できる。
■ 関連技術




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

プリント基板設計ソフトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ベニスナゴ

スペースシャトルのペイロード・ベイ

森林管理署

ビクトリー

夏日の極上水

文散図小柄

1000型車両

アーミーナイフ





プリント基板設計ソフトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2017 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ

©2017 Weblio RSS