フリーラインスケートとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 競技 > スケート > フリーラインスケートの意味・解説 

フリーラインスケート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/20 15:07 UTC 版)

フリーラインスケート(Freeline skates)とは、米国の Freeline Sports, Inc. が Freeline の商標で販売していた。車輪の付いた左右一組の乗り物。殆ど同じ形状をしているが、左右があり、L、R等の表示がされている。通常、足を固定するための拘束具はつけないが、ランプなどのエアトリック時にはバインディングもサードパーティから用意されている。使用者はスケートボードと同じデッキテープを貼ったデッキに直接靴を履いた足で乗る。スケートボードのようなプッシュと呼ばれる片足で地面を蹴って進む動作はしない。チックタックのように漕ぐ動作により加速・移動し、坂が上れることを特徴としている。また、ダウンヒルも十分に行うことが可能な強度も有する。トリックはユーザーにより日々数を増やしており、米販売元は次世代スケートボードとのキャッチフレーズで発売した。スケートボード向け施設では排除の動きもある[1]


  1. ^ プラネットパークを利用する競技についての規定 「競技者1人に対して単体」という規定を設けてFLSの排除を図っている。


「フリーラインスケート」の続きの解説一覧





フリーラインスケートと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フリーラインスケート」の関連用語

フリーラインスケートのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

西教寺

ヘルメット

旭鷹西部幹線用水

培土機

上置棚

レディ・フランシス・ミニ

キャンバー

特殊救急車





フリーラインスケートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフリーラインスケート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS