フラワーラインとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 道路 > 千葉県の道路 > フラワーラインの意味・解説 

フラワーライン

フラワーライン

971トン全長56m・旅客定員450
主な装備/特別室転換シート・オープンデッキ・衛星放送

フラワーライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/24 05:07 UTC 版)

フラワーラインとは、かつて存在した競輪選手のグループである。


  1. ^ SPEEDチャンネルの名選手・名勝負列伝という番組で太田義夫の特集が組まれた際、太田がフラワーラインの成り立ちについて言明。
  2. ^ 新潟、長野、群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、山梨でひとつの地区
  3. ^ 千葉、神奈川、静岡でひとつの地区
  4. ^ 2007年京王閣記念中継のときに、山口国男が言明。
  5. ^ 参考文献:月刊競輪コラム 「今だから言えること 第12回工藤元司郎」の「仲間・・・というか山口国男氏のこと」
  6. ^ 2005年ふるさとダービー豊橋最終日に行われたファンサービスイベントで、中野浩一自身も木村一利のことが嫌いだったと言明していた。
  7. ^ 主な例として、1984年高松宮杯競輪決勝戦で、片岡克己-国松利全の岡山勢の後位に、山口健治-山口国男が追走したケース、1985年ダービートライアル(場名不詳)で、岡山の本田晴美に山口健治がじかマークしたケースがある。
  8. ^ 阿部良二については、このような話がある。阿部が現役時代に「アニキ」と慕っていたとされる工藤元司郎の特集番組(「名選手・名勝負列伝」)がSPEEDチャンネルで放送された際、とあるレースにおいて、正攻法に構えた中野が阿部だけを入れて工藤をどかし、阿部の番手を取りきった上に最後は勝利したレースを挙げ、その番組で工藤が、「とりわけ阿部は中野に対するライバル心が強かったので、レース後ひどく怒られた。」と言明していた。
  9. ^ 参考文献:別冊宝島270 競輪マクリ読本
  10. ^ 月刊競輪2004年12月号 今だから言えることvol.7 久保千代志
  11. ^ 参考文献:月刊競輪2004年5月号 今だから言えることvol.1 久保千代志
  12. ^ 代表例は鈴木保巳
  13. ^ 参考文献:月刊競輪1985年5月号ほか
  14. ^ http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/guide/question/sonota.html#03


「フラワーライン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

フラワーラインに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フラワーライン」の関連用語

フラワーラインのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

しまゆり

海鴎1

イーグル2

はまつばき

海燕23

フラワーライン

海燕22

イーグル3





フラワーラインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
名鉄海上観光船名鉄海上観光船
Copyright (C) 2016 名鉄海上観光船株式会社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフラワーライン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS