フライングブームとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > フライング > フライングブームの意味・解説 

【フライングブーム】(ふらいんぐぶーむ)

ボーイング社開発した空中給油方式
空中給油機後方位置する航空機に対し、パイプライン伸ばし接続することによって給油を行う。
プローブアンドドローグ方式比べブーマー呼ばれる給油オペレーターブーム操作するので被給油側の負担少なく給油速度速い利点がある。
一方で専用空中給油機が必要なうえ、複数機に給油する場合時間がかかる
また、油口を後から取り付ける場合には、大がかりな改修を行う必要がある
なお、一部大型機では受油機からブーム通して空中給油機燃料逆流させ給油することも可能である。

主にアメリカ空軍採用されている。






フライングブームと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フライングブーム」の関連用語

フライングブームのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

BK27

オートジャイロ

A-4

B727

グラスコックピット

Su-26

尾輪式

MiG-17





フライングブームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2017 Weblio RSS