フォーミュラEとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > フォーミュラEの意味・解説 

フォーミュラE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/13 08:08 UTC 版)

フォーミュラEFormula E 、フォーミュライー)は化石燃料を使用しない電気自動車フォーミュラカー2014年9月よりFIA フォーミュラE選手権 (FIA Formula E Championship ) が開催されている。




[ヘルプ]
  1. ^ "New FIA Formula E Championship". 国際自動車連盟.(2012年8月27日)2013年10月20日閲覧。
  2. ^ GP2GP3に参戦するアダックス英語版のオーナーで、かつてはスーパーアグリF1チームの株式買収候補として噂された。
  3. ^ "“フォーミュラE”、EV普及促進を狙い大都市で開催". オートスポーツweb.(2012年8月10日)2013年10月22日閲覧。
  4. ^ 川原田剛 "鈴木亜久里、プロストが参戦する「フォーミュラE」って何だ? page2/3". Web Sportiva.(2013年11月14日)2013年11月16日閲覧。
  5. ^ a b Formula E to build new headquarters at Donington Park - ドニントンパーク・2014年1月23日
  6. ^ a b "【フランクフルトモーターショー2013】フォーミュラE用のEVマシンがお目見え!". autoblog 日本版.(2013年9月16日)2013年10月20日閲覧。
  7. ^ 【フォーミュラE】シーズン5以降も、ピットストップを存続へ - motorsport.com 2017年5月10日
  8. ^ 平澤寿康 "クアルコムがカーレース『フォーミュラE』とのパートナーシップを発表". 週アスPLUS.(2010年9月10日)2013年10月20日閲覧。
  9. ^ "フォーミュラE、レース中のワイヤレス充電の導入を目指す". F1-Gate.com.(2013年9月10日)2013年10月20日閲覧。
  10. ^ Qualcomm becomes Founding Technology Partner of FIA Formula E Championship - Formula E・2013年9月9日
  11. ^ DHL delivers Formula E across the globe - Formula E・2013年9月10日
  12. ^ フォーミュラE、16/17年に自動運転レースを併催オートスポーツweb(2015年12月1日)2015年12月24日閲覧
  13. ^ "Event Format". Formula E. 2013年10月20日閲覧。
  14. ^ "FIA Formula E Championship". FIA.(2013年12月)2014年2月9日閲覧。
  15. ^ World Motor Sport Council - Friday 11 April, Marrakech”. 国際自動車連盟 (2014年4月11日). 2014年4月13日閲覧。
  16. ^ 2014 - 15年最終戦のみ土曜日・日曜日の2日間
  17. ^ Formula E launches Super Pole shoot-out - Formula E・2015年9月18日
  18. ^ 2014 - 15年開幕戦のみフォーメーションラップを行ったが、バッテリー残量を節約するため車列が極端なスロー走行になってしまい、第2戦よりルールが変更された。
  19. ^ ダミーグリッドのスペースが確保できない場合など、別の場所にダミーグリッドを設けて移動する場合もある(2016 - 2017シーズンのニューヨーク戦など)。
  20. ^ a b c 世良耕太 "ahead 1月号- EVのF1開幕元年“Formula E”とは何か". オートルックワン.(2014年1月31日)2014年2月9日閲覧。
  21. ^ WORLD MOTOR SPORT COUNCIL 2015 - MEXICO - FIA・2015年7月10日
  22. ^ GP2に参戦するARTグランプリの創始者フレデリック・ヴァスールが代表を務める新会社。ヴァスールは以前にも電動フォーミュラカー「フォーミュレック・EF01」を開発している。
  23. ^ Formula E unveils new Spark-Renault SRT_01E at Frankfurt Motor Show - Formula E・2013年9月10日
  24. ^ パワー抑え、フォーミュラEの新車初テストを実施 - オートスポーツ・2013年11月21日
  25. ^ 佐藤琢磨、フォーミュラEの開発ドライバーに就任 - オートスポーツ・2013年11月20日
  26. ^ フォーミュラE、全天候型の18インチタイヤを採用 - オートスポーツ・2013年9月18日
  27. ^ FIA、FE第2期で使用されるパワートレインを承認 - オートスポーツ・2015年8月5日
  28. ^ "フォーミュラEに新マニュファクチャラー参戦表明". オートスポーツ.(2013年6月26日)2013年10月20日閲覧。
  29. ^ 開始当初は実況・解説がこの言い回しに苦笑するシーンが多々あった。
  30. ^ ベッテル、フォーミュラEは「チーズ」 espnf1.2014年7月25日
  31. ^ ニキ・ラウダ「フォーミュラEはモータースポーツじゃない」 Topnews.2014年9月26日
  32. ^ 14-15シーズンではエントリーした35名中19名がF1経験者。大ベテランのヤルノ・トゥルーリニック・ハイドフェルド、現役F1ドライバーのジャン=エリック・ベルニュなど。その他にもF1表彰台経験者でありインディカー優勝経験もある佐藤琢磨、フォーミュラ・ニッポンチャンピオン経験者のロイック・デュバル、GP2チャンピオン経験者のファビオ・ライマーなどそうそうたる顔ぶれが並び、若手ドライバーのキャリアアップを目指すカテゴリーになっているとは言い難い状況であった。
  33. ^ 「2020年にフォーミュラEはF1を上回る」 | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1 - ESPN
  34. ^ “英政府が正式発表、2040年ガソリン車とディーゼル車を販売禁止へ”. ニューズウィーク日本版. (2017年7月27日). http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/2040-2.php 2017年7月31日閲覧。 
  35. ^ “モータースポーツ界に激震。ポルシェ、メルセデスの相次ぐ撤退~フォーミュラE参戦は何を示すのか”. AUTOSPORTweb. (2017年7月31日). http://www.as-web.jp/sports-car/147374?all 2017年7月31日閲覧。 
  36. ^ “【フォーミュラE】ポルシェがWECを辞し、FE参戦を目指す理由”. motorsport.com. (2017年7月31日). https://jp.motorsport.com/formula-e/news/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9e-%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%81%8Cwec%E3%82%92%E8%BE%9E%E3%81%97-fe%E5%8F%82%E6%88%A6%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%99%E7%90%86%E7%94%B1-936958/ 2017年7月31日閲覧。 
  37. ^ FE:アウディ、2017年からフォーミュラEにフルワークス参戦へ”. AUTOSPORTweb (2016年9月2日). 2016年10月4日閲覧。
  38. ^ FE:BMWがアンドレッティと提携。フルワークス化に向けた布石か?”. AUTOSPORTweb (2016年9月28日). 2016年10月4日閲覧。
  39. ^ FE:F1王者メルセデス、18/19年シーズンのフォーミュラE参戦権獲得”. AUTOSPORTweb (2016年10月4日). 2016年10月4日閲覧。
  40. ^ ニッサンとBMW、早ければ16/17年のフォーミュラEに参戦か”. AUTOSPORTweb (2016年3月18日). 2016年9月7日閲覧。
  41. ^ ホンダ長谷川氏、FE参戦の可能性を示唆。「予算的にはF1と同時参戦できる」”. AUTOSPORTweb (2016年7月5日). 2016年9月7日閲覧。
  42. ^ FOX Sports confirms international multi-media deal with FIA Formula E Championship - Formula E・2013年8月9日
  43. ^ BS朝日によるハイライトの放送あり
  44. ^ 北京大会では決勝レースがセーフティカーの導入などで長引いたものの、中継延長時間の設定がなかった為、最終ラップ以降はBSでの中継となった。
  45. ^ テレビ朝日と一部系列局のみ放送
  46. ^ Formula E Driver's Camera
  47. ^ なお結果として、アムリン・アグリはチームを売却、女性ドライバーはシーズン早々に離脱(キャサリン・レッグは第2戦、ミケーラ・セルッティは第4戦まで)するなど放送内容とは逆の結果となった。


「フォーミュラE」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フォーミュラE」の関連用語

フォーミュラEのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

道路橋

8000系

トレド

二重環蛍光灯

ワインの製造工程

K 1200 GT

シールドベアリング

始まり





フォーミュラEのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフォーミュラE (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS