ピスコとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 品種登録データベース > ピスコの意味・解説 

ピスコ【ピスコ】(草花類)

登録番号 第6988号
登録年月日 1998年 10月 29日
農林水産植物の種類 アルストロメリア
登録品種の名称及びその読み ピスコ
 よみ:ピスコ
品種登録の有効期限 15 年
育成者権の消滅 2004年 10月 30日
品種登録者の名称 協和醗酵工業株式会社
品種登録者の住所 東京都千代田区大手町一丁目6番1号
登録品種の育成をした者の氏名 五月女悦子 黒崎
登録品種の植物体の特性の概要
 この品種は,「ロカ」に「カパク」を交配して育成されたものであり,花は側方外花被濃紫ピンク色中央部赤紫色側方内花被上部濃紫ピンク色中央部が淡紫ピンク色に明緑黄色のぼかしが入り下部が紫ピンク色全体に暗灰赤色条線が入る鉢植向きの品種である。  草丈低,太さは細,色は緑である。全形倒披針形長さは短,幅は中,表面の色は緑,光沢は中である。開花方向平,散形花序分枝数は少,花柄長は短,1分枝当りの花数はやや少である。花の縦径,横径及び花被片の展開度は中,側方及び中央外花被全形は長倒卵形内面花色模様型,内面のAゾーンの色は濃紫ピンクJHS カラーチャート9213),Bゾーン色は赤紫(同9214),条線は無である。側方内花被全形倒披針形内面花色模様Ⅴ型内面のAゾーンの色は濃紫ピンク(同9213),Bゾーンの色は淡紫ピンク(同9501)に明緑黄(同2905)のぼかし,Cゾーンの色は紫ピンク(同9203),条線は有,数は多,大きさは大,分布全体,色は暗灰赤(同0420)である。中央内花被全形倒披針形内面花色模様はⅠ型,内面の色は濃紫ピンク(同9213),条線は有,数は少,大きさは中,分布上部である。花糸主な色は対す柱頭位置より下位花柱主な色はである。開花習性二季咲以上,開花早晩は中である。 「ロカ」と比較して,全形倒披針形であること,側方外花被内面のAゾーンの色が濃紫ピンクであること等で区別性が認められる
登録品種の育成経過概要
この品種は,平成4年出願者の温室茨城県つくば市)において,「ロカ」に「カパク」を交配し,その実生の中から選抜以後組織培養により増殖行いながら特性の調査継続し,6年にその特性が安定していることを確認して育成完了したものである。



ピスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/05 13:32 UTC 版)

ピスコ (Pisco) は、ペルー原産のブドウ果汁を原料とした蒸留酒






「ピスコ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ピスコに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ピスコ」の関連用語

ピスコのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アンカーアーム

ニュー四国

潜水艦「おやしお」型

FOMA P705iμ

田中 伸幸

カフェ・ラテ

富山の和漢薬のかおり

メリヤス編み





ピスコのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
農林水産省農林水産省
Copyright The Ministry of Agriculture. Forestry and Fisheries of Japan
品種登録ホームページ
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのピスコ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS