ヒートパイプとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 農業 > パイプ > ヒートパイプの意味・解説 

ヒートパイプ heat pipe

密閉したパイプ中に、特殊な循環装置とともに揮発性液体封入し、熱の伝導性を 非常に良くしたもの熱交換器に使われている。揮発性の液は一端温められると蒸発し、 他端まで速やかに均一温度となる。末端冷却されると凝縮し液になり他端戻り循環する。 一般には液が戻りすいようパイプ内側にウイックをつける。

ヒートパイプ

密閉管内減圧内部ナトリウムカリウムフロンなどに熱媒体封入 したもの。管壁には網細現象を持つウイック(溝や金網など)を設けている。
熱媒体はヒートパイプの一端蒸発部)で熱を吸収他方の端(凝縮部)で熱を 放散する。熱媒体蒸発部で潜熱を奪って気化し、凝縮部で潜熱捨て液化 する。液化した熱媒体はウイックを網細現象通り蒸発部に戻る。伝熱量は 熱媒体流量潜熱だけで決まり距離には関係しない。ヒートパイプは小さな 温度差でも大量の熱を伝えることができる。見掛け熱伝導率100倍に 達するヒートパイプもある。排熱回収電子部品冷却などに応用されている。

ヒートパイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/02 05:38 UTC 版)

ヒートパイプ (Heat pipe) とは、熱伝導性を上げる技術・仕組みの一つ。単に伝熱効率を上げるだけでなく、一方の温度が高い場合にのみ熱伝導性を発揮する熱ダイオードとしての使用法もある。




「ヒートパイプ」の続きの解説一覧





ヒートパイプと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ヒートパイプに関連した本

ヒートパイプに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ヒートパイプ」の関連用語

ヒートパイプのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ヒートパイプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2014 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
材料屋.com材料屋.com
Copyright(c) 2004-2014 (有)イーマテリアル
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒートパイプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS