パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシーの意味・解説 

パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/29 03:14 UTC 版)

パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシー』 (Power Rangers: Lost Galaxy) は、アメリカ合衆国のテレビドラマ。日本の特撮テレビドラマシリーズ「スーパー戦隊シリーズ」の英語版ローカライズ作品[1]パワーレンジャーシリーズ」の第7シーズン、第5作目である。今作は1998年に放送された『星獣戦隊ギンガマン』がベースとなっている[2]




注釈

  1. ^ 坂本浩一によれば、(パワーレンジャーの場合は)ドラマパートは監督が編集し、アクションパートはアクション監督かスタントチームが編集し、その2つを繋いだ映像をプロデューサーが編集して完成させるとしている[12]
  2. ^ 『SFヒーローまぼろしの冒険伝説』では、飲食物を飲んで巨大化する描写がFoxの規制に接触したと推測している[8]
  3. ^ 第10・14話は声のみの出演
  4. ^ 主に前田がマグナ・ガーディアンを担当しているシーンで担当[19]
  5. ^ 後編のみの登場
  6. ^ サイコレッド(声 - パトリック・デヴィッド/人間態 - ライアン・ジェームズ/吹替 - 藤本隆行)、サイコブルー(声 - ウォーリー・ウィンガート/吹替 - 遊佐浩二)、サイコブラック(声 - マイケル・メイズ/吹替 - 三宅健太)、サイコイエロー(声 - キャメラ・ウォルトン/吹替 - 柳沢真由美)、サイコピンク(声 - ヴィッキー・デイヴィス/吹替 - 秋葉秋
  7. ^ フリーキーチキ(声 - ブレイク・トーニー/吹替 - 高橋伸也)、テクサ(声 - マイケル・ソリッチ / 吹替 - 原語版流用)、ホーン(声 - ブレイク・トーニー / 吹替 - 原語版流用)、デストラクソ(声 - ニール・キャプラン / 吹替 - 飛鳥井豊)、ガッサー(声 - ブレイク・トーニー / 吹替 - 原語版流用)、フィッシュフェイス(声 - デレク・スティーヴン・プリンス/吹替 - 原語版流用)、シントー(声 - デレク・スティーヴン・プリンス/吹替 - 長谷部浩一)、ミュータントラム(声 - ニール・キャプラン / 吹替 - 原語版流用)、ハードチョーク(声 - マイケル・ソリッチ / 吹替 - 原語版流用)、クエイク・メイカー(声 - マイケル・ソリッチ / 吹替 - 河相智哉)

出典

  1. ^ 「パワーレンジャー」新シリーズの製作配給契約をサバン・キャピタル・グループと締結”. 東映プレスリリース (2010年5月19日). 2014年4月16日閲覧。
  2. ^ a b c 「緑の章 World パワーレンジャー」『スーパー戦隊 36LEGENDS』 日之出出版、2012年、97頁。ISBN 978-4891988623
  3. ^ a b c 戸澤好彦構成 2002, pp. 110 - 111, スーパー戦隊放映リスト.
  4. ^ 'Rangers' rocks kids”. Variety (1999年2月11日). 2014年6月22日閲覧。
  5. ^ a b c d 「パワーレンジャー ロストギャラクシー」、『東映ヒーローMAX』Vol.1、辰巳出版2002年、 71 - 72頁、 ISBN 978-4886417312
  6. ^ a b インタビュー・秋田英夫「パワーレンジャー NOW!!」、『宇宙船』Vol.122、ホビージャパン、2008年10月、 96頁、 ISBN 978-4894257726
  7. ^ a b 戸澤好彦構成 2002, pp. 96, スーパー戦隊コラム05【パワーレンジャー】.
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m 『SFヒーローまぼろしの冒険伝説―続編、外伝、スピンオフ徹底研究』 ミリオン出版2001年、33 - 37頁。ISBN 978-4813006152
  9. ^ 「パワーレンジャー」、『DVD&ブルーレイでーた』7月号、KADOKAWA2017年、 8頁。
  10. ^ 秋田英夫(インタビュー)「POWER RANGERS SPECIAL INTERVIEW」、『東映ヒーローMAX』Vol.27、辰巳出版2008年、 99頁、 ISBN 978-4777805907
  11. ^ a b c d e f g 大前京太郎(構成・文)、NIRDY(構成・文)、ヤス(構成・文)「ガオレンジャーVSパワーレンジャー」、『フィギュア王』No.44、ワールドフォトプレス2001年、 20 - 26頁、 ISBN 978-4846523183
  12. ^ 「S.P.D. Special talk 坂本浩一監督」、『ハイパーホビー』3月号、徳間書店2012年、 163頁。
  13. ^ キ ャ ス ト ・ ス タ ッ フ”. 東映. 2013年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年3月18日閲覧。
  14. ^ 「綴込特別付録 宇宙船 YEAR BOOK 2002」、『宇宙船』Vol.100(2002年5月号)、朝日ソノラマ2002年5月1日、 168頁、 雑誌コード:01843-05。
  15. ^ a b c 間宮尚彦構成 『30大スーパー戦隊超全集』 小学館、2007年、347 - 348頁。ISBN 978-4091051127
  16. ^ 超合金魂 II 2001, p. 105, バンダイ海外キャラクタートイ事情.
  17. ^ a b 超合金魂 II 2001, pp. 79 - 83, プレックス海外向け商品開発スタッフ座談会.
  18. ^ a b 前田浩 プロフィール”. O.S FACTORY. 2007年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月20日閲覧。
  19. ^ 『シールドの向こう側』 楽しかったな~ ありがとう、お面達!”. hiroshiのブログ(前田浩公式ブログ) (2010年4月3日). 2015年5月31日閲覧。
  20. ^ Yoshio Iizuka”. インターネット・ムービー・データベース. 2011年11月10日閲覧。
  21. ^ Namihei Koshige”. インターネット・ムービー・データベース. 2011年11月10日閲覧。
  22. ^ a b c EDクレジットより
  23. ^ Ed Neil”. インターネット・ムービー・データベース. 2011年11月10日閲覧。
  24. ^ a b Tadahiro Nakamura”. インターネット・ムービー・データベース. 2011年11月10日閲覧。
  25. ^ 戸澤好彦構成 2002, pp. 111, スーパー戦隊放映リスト.
  26. ^ ASIN 6305499152
  27. ^ ASIN 6305623007
  28. ^ ASIN B00005Y786
  29. ^ ASIN B00007AJGJ
  30. ^ Power Rangers on DVD from Shout! Factory and Time Life”. Shout Factory!. 2014年6月29日閲覧。
  31. ^ Power Rangers: Seasons Four - Seven”. Shout Factory!. 2014年6月29日閲覧。


「パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシー」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシー」の関連用語

パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

トンネル

伊万里の焼物の音

アクスル

小小町竹

小屋筋交い

ケーブル敷設船

2004 SM570R

小笠原国立公園





パワーレンジャー・ロスト・ギャラクシーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパワーレンジャー・ロスト・ギャラクシー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS