パラグライディングとは?

Weblio 辞書 > スポーツ > スポーツ辞典 > パラグライディングの意味・解説 

パラグライディング

歴史と沿革

米国NASAのスペースカプセル回収パラシュート研究開発を行っていた米国人が、1965年ニューヨーク近郊スキー滑空したときに使ったパラシュートが、パラグライダー誕生きっかけになったといわれています。

この時はスロープ沿って降りるだけでしたが、1978年フランス人スカイダイバーフランスのミューシーで山の斜面から駆け降り離陸、1,000m下の谷にあるサッカーグラウンドに着陸。これがパラグライディングの始まりとなり、滑空性能安全性ともに毎年進歩をとげながらヨーロッパ中心に盛んになりました。

競技指向パイロットも増え、1989年には26の国と地域から143名が参加した第1回パラグライディング世界選手権オーストリア開催されました。日本では1986年ヨーロッパから紹介されたことにより人気集め一気競技人口増加1989年8月福岡県北九州市皿倉山で第1回日本選手権開催されています。


ルール

パラグライディングエリアにあるテイクオフ場(離陸場所)から離陸し、山脈尾根線上ピーク平地にある建造物など、指定された目標地点の上空を決められた順序通過し、ゴール地点ランディング場(着陸場所)までいかに早く到達するかを競う競技クロスカントリー)が一般的です。決められた時間内に順番離陸、または上空待機して決められた時間一斉にスタートします。目標地点上空正しく順番通過したかどうか判定は、パイロット携帯するGPSログデータダウンロードし、その飛行軌跡から判断します。

この他に、ランディング場に設置されたターゲット中心に着陸する精度競うアキュラシーや、滞空時間長さ競うデュレーションなどがあります

世界記録日本記録の種目には、飛行到達距離直線三角形、他)およびその速度獲得高度などがあります。現在までの記録FAI国際航空連盟)やJAA財団法人日本航空協会)のWebサイト公表されています。


道具・コース

パラグライダーはシリコンコーティングされたナイロン製の布(キャノピー)と、ケブラーなどの化学繊維でできた細く頑丈ロープライン)でできています。キャノピー後縁部分は縫って閉じられているため、前縁にある開口部から取り入れ空気の力で膨らませることにより、飛行機と同じような翼が形成されます。この翼につながったハーネスに、パイロットが座った状態でぶら下がり、これも翼につながっている左右のブレークコードの操作と体移動により操縦します。ただ降下するだけではなく上昇気流に乗れば離陸地点より高度を上げることができます

パイロットのほとんどが目標とするクロスカントリーフライトでは、山の斜面に風がぶつかってできる斜面上昇風(リッジリフト)と、地面地上にあるものが太陽暖められて発生する上昇気流サーマル)の中に入って旋回しながら高度を獲得します。上昇気流頂点達し上昇がなくなると、次のリッジリフトサーマルを見つけて乗り継ぎ飛行距離を伸ばして、飛び立ったエリア離れ何十km先まで滑空距離を伸ばしていきます。

パラグライダーは他の滑空機のような骨組みがなく、折りたたんでハーネス一緒にザック収納し、背中担い移動できます重さは約20kmで、男女を問わず中高年の方にも苦にはなりません。また、動力なしで滑空するため、飛行中は風切り音などが聞こえるだけで、と同じように自然を直接全身感じながら空中移動できます

パラグライディングエリアは全国に約170箇所あり、初心者から上級クラスパイロットまで約30,000人の愛好者フライトを楽しんでいます。エリア管理者パイロット技能証提示して受付を済ませてから、そのエリアテイクオフ場から離陸し、決められたランディング場に着陸します。

パイロット技能証取得するには、全国にあるパラグライディングスクールに入校し、パラグライディングに必要な知識技能習得します。初級クラス経てさらにパイロットコースの課程修了したのち、インストラクターによる認定を得ることが必要です。

海外フライトする場合には、(社)日本ハング・パラグライディング連盟JHF発行技能証を持つパイロットであればFAI国際航空連盟)が定めるIPPIカード国際パイロット技能証)を国内取得することができます






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「パラグライディング」の関連用語

パラグライディングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ホッケー

ライフセービング

なわとび

綱引競技

クロリティー

エアースポーツシューティング

エアースポーツシューティング

ラケットボール





パラグライディングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2016 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団

©2016 Weblio RSS