パッケージ型インフラ輸出とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 産業・環境キーワード > パッケージ型インフラ輸出の意味・解説 

パッケージ型インフラ輸出

パッケージ型インフラ輸出 世界各国電力鉄道通信はじめとするインフラ整備が、グローバルビジネスの大きな関心事になっています。オバマ米大統領をはじめ各国首脳トップセールスを行うなど、官民挙げて激し受注争奪戦繰り広げられています。モノづくり立国日本にとって、設計製造から完成後の管理運営メンテナンスまで含めた“システム売り(パッケージ型インフラ輸出)”が競争力強化に向けた大命題になっています。
 「日本チュニジア巨大な鏡を使って直射日光集め発電に使う太陽熱発電プラント共同建設することで合意」、「経済産業省モロッコ政府太陽エネルギー分野に関する包括的な協力協定締結」、「ベトナム原発建設日本企業受注へ、新興国から初」、「日本原子力発電原子力技術タイ公社協定」、「日本トルコ原発建設包括協力へ向け調整」…。
 10月から12月初旬にかけて伝えられたインフラシステム売りに関するニュース一部です。今、このように官民協力して受注こぎつける海外ビッグプロジェクトが次々と出ています。世界各国、とくにアジア中東など成長著し地域インフラ整備事業受注するため、官民による懸命な努力続いています。
 景気低迷し、先行き少子高齢化拍車かかって内需伸び見込めないのが日本経済実情です。となると、外で稼ぐしかない。その代表がインフラ整備受注です。政府6月策定した新成戦略では、2007年で1.5兆円ほどのパッケージインフラ海外展開=システム売り2020年には19.7兆円規引き上げインフラ大国としての地位確立すると目標を掲げています。
 「日本勢機器単体では強いが、システムとなると、どうも競争力発揮できない」。インフラ種類を問わず、よく耳にする話です。システム売り競争力強化向けて企業動き加速しています。NEC海外事業社会インフラ事業精通した人材集め「パッケージ型インフラ輸出戦略室」を新設しました。また東日本中日本西日本高速道路会社3社が海外高速道路建設運営管理業務受注協力して目指すことを検討しているという話も明らかになっています。
 水ビジネスでもしかり。「システム全体として技術強みを示せる」。東レの日覚昭広社長海水淡水化2種類の排水統合理す世界初水処理プラント「ウォータープラザ」への期待をそう語っています。同プラントNEDO新エネルギー・産業技術総合開発機構プロジェクトのひとつで、北九州市において実証実験を進め、世界市場への展開を目指していきます。
 インフラ整備争奪戦勝ち抜く上で今後重要になるのが“システムアシュアランス(保証)”です。三菱総合研究所では、まだ馴染みのない用語をシステム売りのキーワードと見て、その啓蒙に力を入れています。システムアシュアランスとは、大規模複雑系システムの安全性信頼性を、計画的体系的取り組みによって明示保証するものです。設計製造プロセスフェーズ(各段階)ごとに検証して、各検証結果が適切に対応し合うことで安全性信頼性立証する仕組みです。「先進各国もとより新興国ビジネスでもシステムアシュアランスが欠かせない要件となってきている」(三菱総研)そうで、官民挙げてセールス一方で官民協力によるシステムアシュアランス対応も急がれます。

(掲載日:2010/12/26)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

パッケージ型インフラ輸出に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

パッケージ型インフラ輸出のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




パッケージ型インフラ輸出のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
財団法人経済広報センター財団法人経済広報センター
Copyright(C) 2014 KEIZAI KOHO CENTER. SANGYO DATA PLAZA All Rights Reserved.

©2014 Weblio RSS