バレル研磨とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 研磨 > バレル研磨の意味・解説 

バレル研磨

バレル研磨は、工作物バレルbarrel)の中に粒子状の研磨材媒材コンパウンドとともに入れ、バレル回転上下運動させることにより研磨を行う方法である。
媒材固形場合乾式バレル、また媒材加えることもあり、その場合湿式バレル呼ばれる
  一般にバレル研磨では、工作物比較小さいものであり、バレル内に複数工作物を入れ同時に研磨することも多い。バレル回転一様では無く上下に動かしながら回転、あるいは振動加えるなどして工作物研磨材バレル内で動かして加工を行う。
  バレル研磨では、研磨材粒子小さくかつ自由に動くため、段付き面など機械研磨しにくい場所であっても仕上げが可能であるが、工作物の角面が丸まるバレル痕と呼ばれる僅かなへこみが発生することがある加工中は表面粗さ計測が困難であることなどが欠点としてある。
  バレル研磨は主に切削プレス加工品のバリ取りや、鋳物表面仕上げなどに用いられる。

バレル研磨

適している分野・使用事例

バリ取りスケール除去小物部品研磨

※本用語集は、索引元の東大阪市製造業支援サイト「東大阪市技術交流プラザ」において、平成16年度委託事業で構築したコンテンツです。

バレル研磨


バレル研磨

比較小型品物研磨補助材やけい砂等の研磨剤と共に回転容器中に入れて研磨する方法で、
タンプリング・回転研磨とも言われ、一回の処理で多量商品バリ取り,粗・中・仕上げ研磨ができるのが特徴





バレル研磨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

バレル研磨に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バレル研磨」の関連用語

バレル研磨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

真空成形

ティグ溶接

ロストワックス法

内面研削

ラッピング

ブロー成形

バット溶接

電着塗装





バレル研磨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
産業技術総合研究所産業技術総合研究所
Copyright © 2000-2016 , 独立行政法人 産業技術総合研究所
デジタルものづくり研究センター加工技術データベース
東大阪市技術交流プラザ東大阪市技術交流プラザ
Copyright (C) 2016 TECH PLAZA
材料屋.com材料屋.com
Copyright(c) 2004-2016 (有)イーマテリアル
丸ヱム製作所丸ヱム製作所
© 1998-2016 Maruemu Works Co,. Ltd. All rights reserved.

©2016 Weblio RSS