バショウとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > バショウの意味・解説 

波勢乎

読み方:バショウ(bashou)

バショウ科草本園芸植物薬用植物


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

能のひとつ


バショウ

バショウ
科名 バショウ科
別名: -
生薬名: バショウヨウ芭蕉葉)・バショウコン芭蕉根
漢字表記 芭蕉
原産 中国南部
用途 日本暖地広く栽培される大型多年草根茎地下にあり、地上部は偽茎でそこから出します民間切って出る汁を解熱・むくみに用います。
学名: Musa basjoo S. et Z.
   

波勢乎

読み方:バショウ(bashou)

バショウ科草本園芸植物薬用植物

学名 Musa basjoo


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

バショウ科草本園芸植物薬用植物

学名 Musa basjoo


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

半耐寒性植物で、根茎巨大塊状をなして仔根茎側生する。偽茎根茎頂から直立して高さ五メートル内外にも達す

季節

分類 植物


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

作者 柴田宵曲

初出 昭和17年

ジャンル 言行録


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

作者 吉田絃二郎

初出 大正11年

ジャンル 小説


芭蕉

読み方:バショウ(bashou)

所在 青森県五所川原市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

バショウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/05 04:21 UTC 版)

バショウ(芭蕉・学名:Musa basjoo)はバショウ科の多年草。英名をジャパニーズ・バナナと言うが、中国が原産といわれている。高さは2~3mで更に1~1.5m・幅50cm程の大きなをつける。花や果実はバナナとよく似ている。熱帯を中心に分布しているが耐寒性に富み、関東地方以南では露地植えも可能である。




「バショウ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バショウ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||



5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

バショウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アカザ

コマツナギ

ホトケノザ

エゴノキ

ヤマザクラ

オニドコロ

キカラスウリ

モチノキ





バショウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2017, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバショウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS